いよいよ始まります 暑くて熱い 大相撲懸賞クイズ!

今日の水戸は、やっぱり暑いです
シジミの味噌汁が沁みるような朝です
ホントは朝からウナギでも食べなきゃ!って思うほどです(^^ゞ

さて、大相撲懸賞クイズです

今場所は好評のおまけクイズ復活ですよ♬

■■カタログや賞品はお手元に届いたでしょうか?■■

 *先場所にて、商品をお求めの方は福山通運より宅配です

 *LJカード、今回初めてのカタログご希望の方はヤマト運輸メール便にてお送りしております
  事務用の茶封筒です(^^ゞ

「あ!ヘンナDM来た!捨てちゃえ!」

なんてことの無いですよね(^^ゞ

◎さて、いよいよ秒読みですね

繰り返しになりますが、来たる名古屋場所

 *横綱白鵬の史上初8連覇

 *鉄人大関魁皇の大記録樹立

 *琴奬菊の大関取り

そして若手の台頭著しいですね

土佐豊、栃ノ心、嘉風、隠岐の海など

不祥事等があったとは言え厳しい土俵の上
大いに頑張って欲しいですね

そして常陸乃國の永過ぎた大関候補稀勢の里が鼻息荒そうです
琴奬菊の大関狙いは、金太郎稀勢の里にとっては阻んで、乗り越えなくてはならないでしょう

…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…

稀勢の里が25歳の誕生日に異例の出げいこ

デイリースポーツ 7月3日(日)

 大相撲の名古屋場所を控えた3日、関脇稀勢の里が若の里らと市内の花籠部屋へ異例の出げいこを行った。
新入幕の高安、新十両の隆の山、荒鷲、再十両の松谷、上林を相手に25番(22勝3敗)胸を出した。
この日は25歳の誕生日で「大事な年にしていきたい」と、大関への仕切り直しとなる尾張決戦へ気合を込めた。

 花籠部屋はかつて初代若乃花が二子山親方として宿舎を構えた地。
師匠の鳴門親方も“古巣”の土俵を見守りながら「執念を持って土俵に上がって欲しい」と、ハッパをかけた。

…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…―…

実るか執念!!

元気に楽しく燃えましょう

●● 〆切は8日金曜夜ぐらいでしょうか ●●

宜しくお願いします 

ではでは、皆さんで必勝の布陣の御用意をお願い致します

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です