貴景勝、神がかり星 V目前、高安との直接対決「突き押ししかない」

昨晩は観ました#^^#
いいですね〜、貴景勝。いろいろ心労もあったでしょうに元気に先頭を走ってますね!
平幕優勝。とても良い響きです。なんかボクは大好きです#^^#

貴ノ岩<栃ノ心

立ち合い貴ノ岩ノ前まわしが速い!大関もすかさず上手をとる。
土俵際、貴ノ岩の果敢な攻め、全身真っ赤に染めながらまわしを引いて防戦の大関栃ノ心。
深く上手をとっている大関、左足の開いてしまって腰砕け、貴ノ岩に土。

御嶽海<千代大龍
先場所大関獲りに輝いていた御嶽海。チョット元気ありません。
力強い立ち合いの千代大龍に対して、いささか体をかわして逃げ気味の御嶽海。
かわした体で御嶽海の甘い突き。千代大龍かわしてはたき込み。御嶽海7敗。

貴景勝>碧山
両者元気のイイ立ち合い、そして両者の突き。土俵際まで一気に押す貴景勝、戻す碧山。
会場は沸くほどの激しい突きで土俵中央へ。貴景勝の、なにやら謎めいた突きが入って、碧山が吹っ飛んで、押し倒しで貴景勝、単独1位を守る!解説の北の富士さんも嬉しそう#^^#

さ、明日にも優勝が決まるかもですね#^^#

そして大相撲クイズです!

オカノヤマ関 131位  山口県萩市
ナオミヤマ関 335位  宮城県仙台市
トシオ関   233位
シャケ関   619位
アヤカ関   332位
オオアタリ関 610位  茨城県ひたちなか市

トラキチ関   下位119位 石川県小松市
ケイチャン関  下位330位 福井県福井市
ヤオチオタ関  下位446位 茨城県ひたちなか市
イタコチカ関  下位374位 茨城県ひたちなか市

さ、運命の本日ですね#^^#

貴景勝、神がかり星 V目前、高安との直接対決「突き押ししかない」

11/24(土) 6:00配信

デイリースポーツ貴景勝、神がかり星 V目前、高安との直接対決「突き押ししかない」

 

 碧山(左)を押し倒しで下す貴景勝(撮影・中田匡峻)

「大相撲九州場所・13日目」(23日、福岡国際センター)

小結貴景勝が平幕碧山を押し倒して自己最多12勝目を挙げ、1敗で単独トップをキープした。14日目、1差で追う大関高安とついに直接対決。勝てば自身初優勝、小結では00年夏場所の魁皇以来の優勝が決まる。高安は平幕大栄翔を押し倒しで退け11勝目を挙げて2敗を守った。14日目に勝って千秋楽で逆転初優勝を目指す。3敗の平幕隠岐の海までが優勝の可能性を残す。

貴景勝の気迫と勢いが碧山をのみ込んだ。激しい突きの応酬は押し込み、押し返された。組まれかけるのを振りほどいて逆襲。下から突き上げた瞬間、197キロ巨漢が右膝から勝手に崩れていった。

神がかりと思える程の相手の自滅。「気持ちだけでいけた。パワーも経験も負けている。自分の力を出し切れた」と、極限の集中力が勝負運を呼んだ。

自己最多の12勝に伸ばし、8日目から単独トップをキープ。いよいよ14日目、1差で追撃してきた大関高安と直接対決を迎える。勝てば千秋楽を待たず初優勝が決まる。その緊張を22歳は受け止める。「勝ちたい気持ちより、やることがある。同じように準備するだけ。高ぶるのは当たり前。自分と向き合うことを徹底する」

相撲を始めた時から突き押し一本。運命の一番を前にして気持ちを問われると「突き押ししかしていない。それを徹底する」と、心にぶれはない。

八角理事長(元横綱北勝海)は「貴景勝は急激に力を付けた。芯がしっかりしているから相手を動かせる」と絶賛。大一番に向け「貴景勝は負けても(星は)同じと思えるくらいの度胸はある」と気持ち面で互角と見た。

先場所後に貴乃花部屋が消滅し、千賀ノ浦部屋に転籍。先代師匠・貴乃花親方の教えは常に体の芯にある。「根本的な教えを忘れず、しっかり自分の幹として叩き込んでいかないと」と心に誓う。

22度の優勝を誇る先代に対し「すごさの次元が違う。食らいついていこうという気持ちだけ」とまだ足元にも及ばない。それでも初優勝は何よりの恩返し。先代に「食らいつく」V1を24日に決める。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です