<大相撲>高安、大関昇進確実に

Pocket

兄思いの弟高安、大関昇進おめでとうございます#^^#

さ、本当に時代は、茨城モンゴル時代に突入であります#^^#

13日目
チョット駆け足です

ススメナイ関、強いです!
カンチ関、ユアチャン関、躍り出ました!元気です#^^#
カンチャン関もグーンと上がって参りました!

ススメナイ関 下位 12位 茨城県ひたちなか市

ヒロノヤマ関  295位 福井県福井市
カンチ関    475位 東京都中野市
ユアチャン関  476位 岩手県花巻市
カンチャン関  592位 福井県坂井市
ミマキヤマ関  931位 神奈川県横浜市
クロマティ関  910位 愛知県名古屋市

マタマケタ関  下位240位 島根県太田市
トラキチ関   下位315位 福井県福井市
フクシロウ関  下位274位 愛知県半田市
ヤタカヤマ関  下位333位 岡山県高梁市

<大相撲>高安、大関昇進確実に
05月26日
mainichi-2017-05-27-09-49.gif
s_mainichi-20170527k0000m050137000c-2017-05-27-09-49.jpg
日馬富士を破り懸賞金を手にする高安=東京・両国国技館で2017年5月26日、渡部直樹撮影
(毎日新聞)


 大相撲の西関脇・高安(27)=本名・高安晃、茨城県土浦市出身、田子ノ浦部屋=が26日、東京・両国国技館で開かれた夏場所13日目で、横綱・日馬富士を破って11勝目を挙げ、場所後の大関昇進を確実にした。
 日本相撲協会の二所ノ関審判部長(元大関・若嶋津)は「横綱に勝ったのは大きい。審判部の親方の意見を聞きたい」と、昇進を決める31日の理事会開催を八角理事長(元横綱・北勝海)に要請するため、審判部で協議する意向を示した。
 高安は1月の初場所に小結で11勝、3月の春場所は関脇で12勝を挙げた。前日の25日に大関昇進の目安とされる「直近3場所を三役で33勝」に達し、二所ノ関部長は「勝ってほしい」と横綱からの白星を条件に挙げていた。
 高安は2005年春場所で初土俵を踏んだ。10年九州場所で新十両、11年名古屋場所に新入幕、13年秋場所で新三役と、いずれも平成生まれで初の昇進を果たした。横綱・稀勢の里は同部屋で兄弟子に当たる。
 新大関の誕生は15年夏場所後の照ノ富士以来2年ぶり。日本出身力士では14年名古屋場所後の豪栄道以来3年ぶり。【飯山太郎】

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.