稀勢の里、栃煌山に寄り切られ3敗目 白鵬&日馬富士は全勝キープ 大関とりの高安は勝ち越し

Pocket

だから、張り刺しなんか止せと、そう言っていたんだがね~^^;
上半身のケガは言い訳に出来ない、立合からダメ、良いところない、文句なしの完敗。

ま、気を取り直しまして^^;

高安の鬼のような強さ、白鵬・日馬富士両横綱の安定
そしてそして若手と言いますか、ここのところ急に元気な玉鷲。いいですね~
千代の国のやんちゃな感じ、あと地味だけど基本に忠実で素晴らしいなと睨んでいるのが北勝富士。
下から下から突き上げる粘っこい押しがいいです!
あと、宇良。ラグビーを観ているかのような低姿勢のタックル、いやいや潜り込む上手さと不思議なすばしっこさ。
宇良関って、塩の量がおにぎり程度なんですよね、ほんのチョット。少な過ぎて気になります^^;

とまぁ、ホント面白い場所です#^^#

そして相撲クイズ!
ススメナイ関、元気です!!昇り続けておりますね#^^#
ヒロノヤマ関も元気ですね
中日前、みなさん一進一退と言った感じでしょうか

山場はこれからです!!

ススメナイ関 下位 12位 茨城県ひたちなか市

ヒロノヤマ関  286位 福井県福井市
ノリヒロ関   527位 茨城県ひたちなか市
シャケ関    896位 石川県小松市
カンチャン関  980位 福井県坂井市

マタマケタ関  下位191位 島根県太田市
トラキチ関   下位247位 福井県福井市
フクシロウ関  下位305位 愛知県半田市
ヤタカヤマ関  下位326位 岡山県高梁市
ケイチャン関  下位432位 福井県福井市

楽しみましょう#^^#

稀勢の里、栃煌山に寄り切られ3敗目 白鵬&日馬富士は全勝キープ 大関とりの高安は勝ち越し/夏場所
05月22日 18:03
sanspo-2017-05-23-08-52.gif
s_sanspo-sum1705220008-2017-05-23-08-52.jpg
稀勢の里は寄り切りで栃煌山に敗れる=両国国技館(撮影・中井誠)
(サンケイスポーツ)

 大相撲夏場所9日目22日、東京・両国国技館)横綱白鵬(32)が平幕碧山(30)を上手出し投げで退け、横綱日馬富士(33)は関脇玉鷲(32)を寄り切り、ともに初日から9連勝でトップを守った。
 左上腕付近に負傷を抱える横綱稀勢の里(30)は平幕栃煌山(30)に寄り切られ、3敗目(6勝)を喫した。大関昇進を狙う関脇高安(27)は平幕千代の国(26)を上手投げで下し、1敗を守り勝ち越した。
 稀勢の里は春巡業を全休した4月、左上腕付近の負傷で相撲を取れない代わりに、朝稽古では四股やすり足で下半身を徹底的にいじめ抜いた。さらに天気の良い午後には部屋近くの江戸川の河川敷へ出向き、短距離ダッシュやウオーキング。歩いた距離は月間90キロにも及び、体重が自己最重量の184キロになっても不安はなかった。
 日に日に左も使えるようになっているが、両横綱との星の差は3に広がり、3場所連続優勝は厳しくなった。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.