稀勢の里が逆転優勝へ望み 14日目も鶴竜倒しだ相撲懸賞クイズ

郷土の誉れ稀勢の里・・・やはりといってはなんだが小悪魔だ。

序盤の大きな期待をポロポロ取りこぼし、後半戦不思議な存在感とともにみんなの期待を再びこれでもかと膨らまし、千秋楽前辺りでみんなを振る・・・

本人願ってやっているわけだはないだろうに、ここまで何場所も重ねられると嫌いになっちゃう(^^;)
じゃないと辛いから・・・などと吐きたくなる。

さ、昨日の強引な照ノ富士を負けじとねじ伏せる大関相撲。
こんなに熱い大関対戦があっただろうか?
などと問いたくなるほどの熱戦。

ドラマチックだな~
相撲の神さまは、ナカナカに素晴らし采配を振るうもんです

さ、あと二日。
ドラマは佳境です(#^^#)

さ、相撲クイズもナカナカです(#^^#)
オモシロイ関強いです!
下がることなくジワジワ上り詰めております
ムムム・・これは・・・などと考えて沁まします(#^^#)

オモシロイ関  31位 茨城県ひたちなか市

ノリヒロ関    257位 茨城県ひたちなか市☆
ナオミヤマ関   313位 宮城県仙台市
ユアチャン関   709位 岩手県花巻市

シロマティ関  下位101位 愛知県名古屋市
ケイチャン関  下位128位 福井県福井市☆
フクシロウ関  下位264位 愛知県半田市
トラキチ関   下位404位 石川県小松市☆ 
イワミカワ関  下位490位 島根県大田市

稀勢の里が逆転優勝へ望み 14日目も鶴竜倒しだ
日刊スポーツ 9月26日(土)

wpid-20150926-00000047-nksports-000-1-view-2015-09-26-11-40.jpg
照ノ富士を寄り倒す稀勢の里(手前)(撮影・岡本肇)

<大相撲秋場所>◇13日目◇25日◇東京・両国国技館

 そう簡単に賜杯まで走らせない。先輩大関の意地だった。稀勢の里(29=田子ノ浦)は右のど輪で起こしてからすぐ、右上手を引いた。そこで照ノ富士(23)が振ってくるのは計算済み。上手があったから耐えられた。休まずに出る。寄って、最後は崩れ落ちる相手に覆いかぶさった。「攻めようと思った。やることをしっかりやろうと」。攻めて、力でねじ伏せた。

 夏、名古屋場所と連敗して迎えた8月の札幌巡業。トーナメント戦の決勝と決定戦で相対した。単なる花相撲。だが、賞金を前に全力で来た照ノ富士を2度倒した。本場所ではないが、稽古場とも違う胸合わせは、確かな糧となった。「花相撲も大事なんですよ」。

 自力優勝の目はない。だが、首位と1差。望みは残る。大関対決に勝って座布団が飛んだ屈辱を、力に変えられるか。「思い切ってやりたい。これからですよ」。奇跡の逆転優勝を、諦めていない。

照ノ富士 指摘されていた故障の危険性
東スポWeb 9月26日(土)

wpid-20150926-00000017-tospoweb-000-2-view-2015-09-26-11-40.jpg
右ヒザを痛めた照ノ富士は付け人の肩を借りて引き揚げた

 大相撲秋場所13日目(25日、東京・両国国技館)、大関照ノ富士(23=伊勢ヶ浜)が大関稀勢の里(29=田子ノ浦)に寄り倒されて2敗目を喫した。この取組で右ヒザを負傷。付け人の肩を借りて脚を引きずりながら花道を引き揚げた。支度部屋では「残り2日間? 普通。変わりません」と言葉少な。ショックを隠しきれない様子だった。

 その後に国技館内の診療所で検査を受けた結果、骨に異常はなかったものの、靱帯損傷と診断された。休場の可能性もあったが、26日朝に師匠の伊勢ヶ浜親方(55=元横綱旭富士)は「出ます。本人はやるだけやって後悔したくないと言っている」と話し、強行出場することになった。ただ、今回のケガは単なる「不運」では片付けられない。以前から故障の危険性が指摘されていたからだ。

 照ノ富士は身長192センチ、体重179キロの巨漢。ケタ外れのパワーを誇る半面、力任せに相手をネジ伏せにいく傾向があった。強引な攻めは、力士の“生命線”とも言われるヒザに過度の負担をかける。実際、8月の夏巡業中には尾車親方(58=元大関琴風)が照ノ富士に「稽古相手を(抱えて)振り回したりするとケガをする」と忠告。この日も不利な体勢から強引に投げを打ち、相手にのしかかられてヒザから崩れ落ちることに…。くしくも、周囲の不安が的中する展開になった。

 土俵下で審判長として見守った伊勢ヶ浜親方は「投げちゃダメだ。(今までは)あれで勝っているから、やっちゃうんだけど」と渋い表情。横綱を目指す上で、改めて課題が浮き彫りになった格好だ。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 
 

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です