【春場所】遠藤、重傷!全治2か月、夏場所もピンチ 相撲懸賞クイズ

Pocket

悲喜こもごもな春場所5日目。

相撲人気の火付け役とも言える遠藤の故障。
ちょっと怖いくらいの重症・・・

過去にあったと言え、強靭な精神力も求められます

ぜひぜひ復活していただきたいものです。

悲しいと言えば、大関稀勢の里。もう何も言いません(^^;)

そして上り調子が照の富士。三役で5連勝。勢いありますね~
これは定着でしょうか

新世代の台頭と待った。ドラマチックですね

さて、大相撲クイズ!
これも毎回ドラマチックです(^^;)

シマシロウ関  下位63位 愛知県半田市

クロマティ関  158位  愛知県名古屋市
マルチャン関  175位  福井県福井市
オカノヤマ関  538位  兵庫県川西市
マタカッタ関  773位  島根県太田市
カンチ関    893位  東京都中野市
サトチャン関  947位  茨城県ひたちなか市

ケイチャン関  下位376位 福井県福井市
マタマケタ関  下位421位 島根県太田市

シマシロウ関!出足最高ですね(#^^#)
なんと今回は僕もかろうじて上位です!

まだまだこれからですね(#^^#)

wpid-2015-03-137.30.42-2015-03-13-09-46.png

【春場所】遠藤、重傷!全治2か月、夏場所もピンチ
スポーツ報知 3月13日(金)

◆大相撲春場所5日日 ○松鳳山(突き落とし)遠藤●(12日、大阪・ボディメーカーコロシアム)

 日本人ホープの西前頭5枚目・遠藤が、新入幕の13年秋場所以来、2度目の休場をすることになった。東前頭8枚目・松鳳山を突き落として逆転勝ちしたが、左膝を負傷。半月板を損傷するなど、全治2か月の重傷で堺市内の病院に入院した。稀勢の里、琴奨菊、豪栄道の3大関はいずれも黒星。3大関以上が関脇以下の力士に総崩れとなるのは4大関だった13年九州場所3日目以来のこと。

 端正な顔に、苦悶(くもん)の表情が浮かんだ。土俵上に戻れなかった。遠藤は松鳳山と激しい突っ張り合いから土俵際に攻め込まれ、右から捨て身の突き落とし。何とか両足を残した直後、相手にのしかかられ、左膝が不自然な方向に曲がったまま土俵下へ転落した。勝ち名乗りを受けるため、土俵上に戻ろうと左膝を立てたが、立ち上がれず。両手を土俵について表情をゆがめた。

 立ち上がり花道を歩いて下がったが、奥からの移動は車いす。問い掛けに「何ともないです」とポツリ。医務室に向かった後、支度部屋で付け人の肩を借りながら風呂に入った後、車に乗り無言で病院へ向かった。師匠の追手風親方(元幕内・大翔山)によると、左膝を負傷しており、大阪市内の病院で診断を受けたといい「あした(13日)の出場はちょっと厳しいと思う」と話した。休場となれば左足首捻挫で休場した新入幕の13年秋以来2度目となる。

 厳しすぎる現実だ。初日こそ黒星を喫したが、2日目からは4連勝。あと一歩で逃してきた初の三役昇進に期待が膨らむ中での事態。北の湖理事長も「せっかく勝ってきたのに心配。けがした箇所によっては致命傷にもなりかねないので治すことも大事。無理に出ることにこだわらない方がいい」とかばった。

 日大3年生だった11年9月の試合で、右膝前十字じん帯を断裂。「あのけががなかったら、自分はここにいない」。半年間の必死のリハビリで4年時には全日本選手権と国体成年個人を制し、幕下10枚目格付け出しで角界デビューした。どんな状況でも、連日大きな声援を受ける日本人ホープは必ず逆境をはね返してくれるはずだ。(安藤 宏太)

照ノ富士5連勝!新三役関脇で初「できれば8連勝したい」
スポニチアネックス 3月13日(金)
wpid-20150313-00000056-spnannex-000-0-thumb-2015-03-13-09-46.jpg
照ノ富士(右)は佐田の海をきめ出しで破り5連勝

 ◇大相撲春場所5日目(2015年3月12日 大阪・ボディメーカーコロシアム)

 照ノ富士が初日から5連勝を飾った。新三役を関脇で迎えた力士では、15日制となった49年以降では初めて。もろ差しにきた佐田の海の両腕をがっちり抱え込んできめ出しで退けた。

 1メートル91、180キロのパワーを生かし「きょうもやっちゃったね。(もろ差しは)頭に入っていたので、すぐに動けた」と笑顔。前日から原因不明の嘔吐(おうと)と下痢に悩まされ食事も取れていないが、土俵の上では元気いっぱい。「できれば8連勝したい」と貪欲だ。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 
 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.