朝青龍、白鵬が4連勝!山本山も全勝キープ/春場所



朝青龍、白鵬が4連勝!山本山も全勝キープ/春場所



3月18日 サンケイスポーツ





 大相撲春場所4日目連覇を狙う横綱朝青龍は、2大関を破って波に乗る栃煌山の初挑戦を退け、寄り倒しで無傷の4連勝。2場所ぶりの賜杯奪取を狙う横綱白鵬も、初日に大関日馬富士を破った琴奨菊を寄り倒しで下して4戦全勝とした。





 前日に栃煌山との初顔合わせについて「どんな相撲を取るか楽しみだね。思い切りやってほしい」と話していた朝青龍は、もろ差しから一気に攻めに出て栃煌山を寄り倒す余裕の勝利。白鵬も素早い立ち合いから落ち着いて粘る琴奨菊を寄り倒した。



 大関陣は、魁皇が把瑠都を小手投げで、日馬富士は攻め込まれながらも北勝力を突き落としで下し、それぞれ3勝1敗とした。琴欧洲は旭天鵬に突き落としで敗れて2勝2敗。カド番脱出を狙う琴光喜は鶴竜を内無双で下して連敗を止め、同じく2勝2敗とした。千代大海は豪栄道に寄り切りで敗れて3連敗となった。



 前日豪快なうっちゃりで初白星を飾った地元大阪出身の豪栄道は大関千代大海を寄り切りで破り2連勝、星を2勝2敗の五分に。地元ファンの大声援に「ありがたいですね」と話していた。5日目は横綱朝青龍に挑戦する。



 また、前日初日が出た新関脇の稀勢の里は、落ち着いて雅山を土俵の外に押し出し2勝2敗の五分とした。



 この日も気合十分の人気者、高見盛は玉乃島を寄り切りで下して3勝1敗とした。初日から負けなしと好調な巨漢、山本山は前に出る力強い相撲で豊桜を土俵の外に豪快に押し出し無傷の4連勝を飾った。



 初日から3連敗と元気のない出島は、ベテラン岩木山に寄り切られて初白星ならず。3日目まで負けなしの黒海は普天王に寄り切りで敗れて初黒星を喫した。



 4日目を終えて4戦全勝は、早くも朝青龍と白鵬の両横綱、前頭13枚目の山本山の3人だけとなった。




昨日は相撲見てなくって・・・残念

両横綱は順当のようですね

それにしても上位陣

大関陣が、2敗が並ぶとは・・・まだ4日でね・・・

なんか、よろしくないですね

大いに気張って盛り上げて欲しいですね

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■

海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ

●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回

ご参加ご希望はこちらまでお願いします!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です