横審が稀勢の里を「平幕3人に負け、不思議」

なにやら消化不良と言いますか、服着て風呂入ったようなナントモ不思議な心持ちの場所でした(^^ゞ

横綱の優勝は、良しとしまして、三役。
綱のかかった豪栄道、そしてご当地で無様な琴奬菊、小悪魔稀勢の里、崖っぷちな照ノ富士。
昇進かかった高安の負け越し、気合いの入らない隠岐の海・・・

一方、来年期待させる面白い関取衆もいっぱいでしたね!

牛若丸!石浦
強い!玉鷲、荒鷲
期待の正大、復活の松鳳山、勢
長いトンネルから抜け出た遠藤。後半元気なかったですが遠藤

来年を占う好材料?とでもいいましょうか、世代交代なんでしょうか(^^ゞ
大関陣は課題が残りますね

そして大相撲懸賞クイズです♬

ケイチャン関 下位26位  福井県福井市

でました出ました!!ケイチャン関
後半狙いすましたかのように安定してジワリジワリ上り詰めました!
おめでとうございます(^^ゞ

フクシロウ・フクタロウ関、上下Wでおめでとうございます(^^ゞ
クロマティ・シロマティ関、後半ぐんぐん上昇上下Wでおめでとうございます(^^ゞ
トシオ・ミリ関 

オカノヤマ関、シーライス関、千秋楽、圏外より一気にごぼう抜き!おめでとうございます

ワカナミ関・カイノヤマ関下位Wでおめでとうございます
ノリヒロ関、5日目二ケタでしたが、チョット厳しいです^^;

クロマティ関 144位  愛知県名古屋市
オオアタリ関 276位  茨城県ひたちなか市
トラキチ関  273位  石川県小松市
トシオ関   339位  広島県広島市 
タケヤウミ関 409位  茨城県日立市
オカノヤマ関 635位  山口県萩市
フクシロウ関 711位  愛知県半田市
ノリヒロ関  704位  茨城県ひたちなか市

ミリ関    下位149位  広島県広島市
シロマティ関 下位217位  愛知県名古屋市
ワカナミ関  下位178位  茨城県ひたちなか市
カイノヤマ関 下位247位  茨城県ひたちなか市
フクタロウ関 下位300位  愛知県半田市
ヤタカヤマ関 下位393位  岡山県高梁市
シーライス関 下位482位  福岡県北九州市

今場所も、上下忙しかったですね(^^ゞ

今年も大変お世話になりました。ありがとうございます(#^^#)
来年も楽しくよろしくお願いします(#^^#)

横審が稀勢の里を「平幕3人に負け、不思議」
読売新聞 11/28(月)

 大相撲九州場所後の横綱審議委員会が28日、両国国技館で開かれた。

 記者会見した守屋秀繁委員長は、3横綱を撃破しながら優勝を逃した稀勢の里について、「強い時は本当に強いが、何で平幕3人に負けるか理解に苦しむ。不思議な大関だ」と首をひねり、来年初場所が綱取り場所となるかについては、「今場所も成績だけ見れば優勝に準じているが、もろ手を挙げて賛成できない」と否定的な見方を示した。

 一方、綱取りに失敗した豪栄道については「綱を取るには力不足だった」。全休明けで11勝止まりだった白鵬への評価は「ちょっと力が落ちていると感じる」と辛口だった。

横審、稀勢の年間最多勝◎も初場所綱取りにやや難色
日刊スポーツ 11/28(月)

 大相撲の横綱審議委員会が28日、東京・両国国技館で定例会を開いた。

 九州場所で7場所ぶり3度目の優勝を果たした横綱鶴竜(31=井筒)について守屋秀繁委員長は「たいへん安定感のある相撲で、こんなに強い横綱だったかなと(場所)途中から思った。来場所の活躍にも期待したい」と評価した。全休明けの横綱白鵬(31=宮城野)については「ちょっと力が落ちてきているのかなと勝手に感じています」と語った。

 3横綱を破り12勝3敗の大関稀勢の里(30=田子ノ浦)の、来年1月の初場所での綱取りの認識については、やや難色を示した。優勝の鶴竜に2差の優勝次点ということもあり、同委員長は「今場所の星は(優勝に)準じているが、優勝争いに絡んでいない。(初場所で)優勝しても個人的には、もろ手を挙げて賛成とはいかない」とした。岡本昭委員も「年間最多勝は大したもの。ただ今場所の数字には感心しない。3敗では横綱に結びつかない」と、綱取り場所の認識を否定した。

 千秋楽後に二所ノ関審判部長(元大関若嶋津)が「全勝優勝ならムードは出てくる」と語ったことには、同委員長も「それはありうる」と語った。この日の委員会でも八角理事長(元横綱北勝海)から、年間最多勝を高く評価する声が出た。それでも横審としては、あくまでも「2場所連続優勝、もしくはそれに準ずる成績」という内規を尊重したい意向だ。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 

「反省して努力した」鶴竜に師匠・井筒親方“よくやった”

燻し銀、THE鶴竜な相撲でしたね。
派手なことする事無く、難なく熟柿を得たかのように優勝でした。
三横綱の性格の違いでしょうか、面白い結果でしたね

さて、大相撲懸賞クイズです!!

ケイチャン関 下位38位  福井県福井市

躍り出ました!!ケイチャン関
このクイズってホントわかりません^^;
そうそう、上位も元気ですね
千秋楽ワクワクですね(#^^#)

フクシロウ・フクタロウ関、
クロマティ・シロマティ関、
トシオ・ミリ関 上下Wで元気です(#^^#)

ワカナミ関・カイノヤマ関下位Wで元気です

ノリヒロ関、5日目二ケタでしたが、チョット厳しいです^^;

クロマティ関  298位  愛知県名古屋市
オオアタリ関  323位  茨城県ひたちなか市
トラキチ関   373位  石川県小松市
トシオ関    526位  広島県広島市 
タケヤウミ関  632位  茨城県日立市
フクシロウ関  654位  愛知県半田市
マルチャン関  688位  福井県福井市
ノリヒロ関   992位  茨城県ひたちなか市

ミリ関     下位136位  広島県広島市
シロマティ関  下位198位  愛知県名古屋市
ワカナミ関   下位200位  茨城県ひたちなか市
カイノヤマ関  下位267位  茨城県ひたちなか市
フクタロウ関  下位304位  愛知県半田市
ヤタカヤマ関  下位380位  岡山県高梁市

さ~、本日千秋楽どうなりますかね~~(#^^#)

「反省して努力した」鶴竜に師匠・井筒親方“よくやった”
スポニチアネックス 11/27(日)

20161127-00000090-spnannex-000-0-thumb-2016-11-27-08-38.jpg

優勝を決め、支度部屋で取材に応じる鶴竜

 ◇大相撲九州場所14日目(2016年11月26日 福岡国際センター)

 師匠の井筒親方も弟子・鶴竜の3度目の優勝に万感の思いだ。「腰の調子が良くなったのがうれしい。ケガをしたら苦しいけど、鶴竜は反省して気持ちを切り替えて努力していました」と逆境を乗り越えた精神力を手放しに褒めた。今場所の相撲は「腰が良くなって立ち合いに重さが出た。野球で言うとスピードはないけど重くて打てない球」と表現。器具を使ったトレーニングを少なくして土俵上での稽古を大切にしてきたことが結果につながったという。

 さらに「相手の下手を殺す出し投げが見事だった。肘がよく締まってね。横綱は下手ではなく上手で相撲を取らないといけないから」と技術に円熟味が増していることに目を細めた。現役時代はもろ差し名人で業師としてならした師匠らしく、最後は「(相撲の技術に)完成というのはないからね」と付け加えた。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 

稀勢の里、混戦を演出=貫禄十分に横綱3連破-大相撲九州場所

さ~~、来ました来ました
小悪魔大関稀勢の里!

みんなが期待するとお淑やか
みんなの目が離れると猛威を振るいます

10日目に注目の豪栄道を破り、3連チャンで横綱を撃破!

やれば出来るのではないかと怒号で応援したくなる地元民です

中日、10日目まで穏やかだった九州場所
12日目、がぜん面白くなってまいりましたね~(#^^#)

大相撲懸賞クイズも元気に上下しております(#^^#)

ケイチャン関、躍り出ました!素晴らしいです(#^^#)

上下で好成績が目立ちます!!

クロマティ関、トラキチ関、元気に上位を伺っております
クロマティ関・シロマティ関、上下で元気ですね!
シロマティ関、下位で上位?を伺っておりますね
マルチャン・ケイチャン関、上下で元気です!!
トシオ関・ミリ関、上下で元気です!
ワカナミ関・カイノヤマ関は下位Wで元気ですね(#^^#)

タケヤウミ関、オカノヤマ関、フクシロウ関、ググッと元気でございます
ノリヒロ関、チョット足踏みですね

ナントモ上下入れ換えが激しい模様です

土俵がああした動きです

これからですよね(#^^#)

ケイチャン関 下位70位  福井県福井市

12日目です

オオアタリ関 180位  茨城県ひたちなか市
トラキチ関  247位  石川県小松市
クロマティ関 295位  愛知県名古屋市
トシオ関   346位  広島県広島市 
マルチャン関 507位  福井県福井市
オカノヤマ関 697位  山口県萩市
タケヤウミ関 707位  茨城県日立市
フクシロウ関 786位  愛知県半田市
ノリヒロ関  807位  茨城県ひたちなか市

ミリ関    下位174位  広島県広島市
ワカナミ関  下位198位  茨城県ひたちなか市
カイノヤマ関 下位282位  茨城県ひたちなか市
ヤタカヤマ関 下位387位  岡山県高梁市

稀勢の里、混戦を演出=貫禄十分に横綱3連破-大相撲九州場所
時事通信 11/24(木)

20161124-00000147-jij-000-4-view-2016-11-25-00-04.jpg

日馬富士を破り、懸賞金を手にする稀勢の里=24日、福岡国際センター

 勢いは止まらなかった。稀勢の里が、今度は1敗の日馬富士を止めた。白鵬、鶴竜に続く3横綱撃破は自身初めて。「良かったと思う」。一年納めの場所の優勝争いを、さらに面白くした。

〔写真特集〕稀勢の里

 入幕が同じ日馬富士とは60度目の対戦。頭同士で当たった立ち合いは互角だったが、喉輪で起こされかけた。「自分の相撲を取ろうと思った」。ここで最大の武器といえる左おっつけが生きる。喉輪を外して左四つになり、右からぐっと抱え込んだ。横綱が巻き替えにきた瞬間を逃さず、一瞬浮き上がらせるほど、強烈におっつけて出た。

 大関陣で最も期待されながら、初場所で琴奨菊、秋場所では豪栄道が賜杯を抱き、照ノ富士を含めて一人取り残された。土俵下の藤島審判長(元大関武双山)は「苦い思いをしてきた。この3連勝は経験が生かされたのでは」とみる。

 自力では賜杯に届かないが、1差に4人がひしめく混戦を演出した。「集中してやるだけ。思い切って」。残り3日は、番付が下の相手との対戦。いつものように取りこぼす姿を見せなければ、主役になる可能性もある。

<大相撲九州場所>照ノ富士 力相撲で白鵬降して荒い息
毎日新聞 11/24(木)

20161124-00000089-mai-000-3-view-2016-11-25-00-04.jpg

寄り切りで白鵬を破る照ノ富士(左)=福岡国際センターで2016年11月24日午後5時56分、和田大典撮影

 大相撲九州場所12日目の24日、結びで白鵬との力相撲を制し、荒い息で支度部屋に戻った照ノ富士。右四つで渡り合い、「(白鵬に)寄り返された時に上手が取れた」と勝因を語った。7連勝で勝ち越しに王手をかけてから2日間足踏みしてのカド番脱出に「とりあえず良かった」と応じたものの、笑顔は封印。きつくテーピングしている左膝の治療痕は痛々しいが、「これだけ(相撲が)取れるんだから、前よりはちょっとずつ良くなっている」と話した。


 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 

豪栄、綱獲り土俵際…微妙判定で2敗 物言いから差し違え

全勝 鶴竜
1敗 白鵬 日馬富士
   石浦

2敗 豪栄道 稀勢の里 照ノ富士
   正大 勢 荒鷲 千代翔馬

8日めを終えて横綱・大関ががぜん強い場所ですね

でも、何と言いますか綱取り、大関昇進がかかる場所のせいか、どうも素直に観戦が出来なくなっていたのかも^^;
でも中日・8日めを終えて輪郭が露になってきましたね

昇進は他所に思いっきり相撲道を極めて頂きましょう^^;

それにしても、関脇・小結・前頭筆頭・二枚目までが惨憺たる状況ですね
元気なのは玉鷲だけ
そして三枚目の遠藤と正大の元気が素晴らしい!

ここまで順当のような感じですが、これからドラマでしょうか(^^ゞ
ワクワクが加速しますね!!

そして大相撲懸賞クイズです

ゴメンナサイ、手元にあるのが6日目の成績で、最新は近々ご用意します^^;

6日目です

ノリヒロ関   160位  茨城県ひたちなか市
マルチャン関  367位  福井県福井市
オオアタリ関  372位  茨城県ひたちなか市
マタマケタ関  467位  島根県大田市
マクルヤマ関  584位  兵庫県川西市
マタカッタ関  644位  島根県大田市
カンカル関   723位  茨城県つくば市
トラキチ関   989位  石川県小松市

シーライス関  下位447位  福岡県北九州市  

多分、8日目はあれこれ変わっているとは思いますが・・・
ちょっと特徴的です(^^ゞ

ここのところ圧倒的に下位優勢でしたが、今場所は上位が元気です!
そして10年以上参加のノリヒロ関、初の上位へ躍り出て元気です。
マタマケタ関・マタカッタ関は、今場所は上位Wで元気です。

さ、これからですね

今場所も楽しくよろしくお願いします(#^^#)

豪栄、綱獲り土俵際…微妙判定で2敗 物言いから差し違え
スポニチアネックス 11/21(月)

20161121-00000072-spnannex-000-0-thumb-2016-11-21-07-43.jpg

<九州場所7日目>日馬富士(右)はよりきりで御嶽海を破る
 ◇大相撲九州場所8日目(2016年11月20日 福岡国際センター)

 綱獲りに挑んでいる大関・豪栄道は関脇・隠岐の海に押し出されて痛恨の2敗目を喫した。いったん軍配は豪栄道に上がったが物言いが付き、差し違えとなった。全勝を守った横綱・鶴竜とは2差となり、昇進条件とされる連続Vのためには、これ以上負けられない立場に追い込まれた。1敗は白鵬、日馬富士の両横綱と平幕の石浦。関脇・高安は栃煌山に押し出されて4敗目となり、大関昇進は遠のいた。

 痛恨だった。豪栄道は綱獲り場所の中日で2敗目を喫し、崖っ縁に追い込まれた。押す隠岐の海を、いったんは左からの突き落としで逆転したかと思われた一番。軍配も豪栄道。微妙な勝負に物言いがついた。5人の審判による協議後、友綱審判長(元関脇・魁輝)の説明を会場が固唾(かたず)をのんで聞いた。

 「協議の結果、豪栄道の体(たい)が先に落ちており、隠岐の海の勝ちといたします」

 結果は行司差し違えで黒星。押し込まれながら俵にあった豪栄道の左足。そのかかとが、俵の外で蛇の目と呼ばれる砂に触れていたかどうかが協議対象と思われていた。しかし友綱審判長は、勝負の分かれ目を「体」と説明。取組終了後、友綱審判長は再度、「豪栄道の体が土俵の中になかった。かかとが出ていたのかどうか、という部分もあったけど、もう片方の足が土俵の外に、という感じだ」と補足した。

 支度部屋に引き揚げてきた大関は、報道陣に「どうでした?」と逆質問。土俵際について「なんとも言えないです」と複雑な表情で答えるのが精いっぱい。かかとが出ていれば蛇の目に付くはずの跡については「なかったと思う」と記憶をたどった。相手の隠岐の海も「(左かかとは)出ていなかった。自分が一番近くで見ていた」と証言。土俵下の審判委員5人の意見も割れたという。

 なんとも後味の悪い敗戦。それでも「内容がよくない。立ち合いの踏み込みが悪い。振り返ってもしょうがないし、明日から気合を入れてやるしかない」と前を向いた。

 もちろん、まだ諦めるわけにはいかない。過去、豪栄道が幕内で12勝以上を挙げたのは6場所。そのうち4回は中日までに2敗以上を喫しながら、後半に盛り返している。友綱審判長も「上の人を倒して並んだり、それを目指して頑張ってもらいたい」と綱獲りが途切れていないことも付け加えた。9日目は稀勢の里戦。今場所最初の大関戦で勢いを取り戻し、望みをつなげたい。

 ▼八角理事長(元横綱北勝海)豪栄道は終わったわけじゃない。開き直っていい。ただ、投げやりになっては駄目。粘り強くいかないといけない。(優勝争いは)3横綱が中心だろう。2敗の力士がどれだけ踏ん張れるかだ。

高安悔し4敗目、大関獲り崖っ縁も残り全勝なら可能性あり
スポニチアネックス 11/21(月)

20161121-00000074-spnannex-000-0-thumb-2016-11-21-07-43.jpg

栃煌山に押し出しで敗れた高安(右)
 ◇大相撲九州場所8日目(2016年11月20日 福岡国際センター)

 大関獲りの高安が4敗目を喫した。5勝17敗と合口の悪い栃煌山を突っ張りきれず、もろ差しを許して寄り切られた。これで昇進ラインとされていた12勝には届かなくなった。

 勝負を見届けた審判部の友綱副部長(元関脇・魁輝)は「ここのところの相撲が悪い」と述べた。今後3横綱に全勝し11勝を挙げた場合については「それだけやれば。あとの頑張り次第」と昇進の可能性が残っていることを示唆した。
/.paragraph

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 

白鵬「出させてください」九州場所笑顔で出場表明

さ、いよいよですね(#^^#)

大相撲懸賞クイズも締め切りですよ!!

お待ちしております!!

白鵬「出させてください」九州場所笑顔で出場表明
日刊スポーツ 11/10(木)

20161110-01736198-nksports-000-2-view-2016-11-11-10-59.jpg

九州場所出場を正式に明言した白鵬は柔軟で体をほぐす(撮影・渡辺佳彦)

 横綱白鵬(31=宮城野)が10日、宿舎を構える福岡・篠栗町での朝稽古後、大相撲九州場所(13日初日、福岡国際センター)への出場を、正式に表明した。

 9月の秋場所を右足親指痛などで全休。リハビリや治療を経て、10月の秋巡業は途中から参加。徐々にペースを上げ、2場所ぶりの本場所復帰に向け稽古を積み重ねてきた。

 福岡入り後の稽古量や内容などから、九州場所出場は確実な状況だったが、初日と2日目の取組を決める番付編成会議を翌日に控えたこの日、報道陣から出場の決断を問われると「よろしいですか? 出させてください」と既定路線ともいえる出場表明を、笑いながら示した。

 通算1000勝まで、あと3勝と迫り「3日目に決めて、あとはノビノビ取りたい」と白鵬。史上3人目の偉業と、その先にある3場所ぶり38度目の優勝に向け、むちが入った。

豪栄道、栃煌山戦から=高安は遠藤と対戦―大相撲九州場所
時事通信 11/11(金)

 日本相撲協会は11日、大相撲九州場所(13日初日、福岡国際センター)の取組編成会議を開き、初日と2日目の幕内取組などを決めた。初の綱とりに挑む豪栄道は初日に栃煌山と、2日目は大関昇進を目指す高安と対戦する。高安は初日、遠藤と顔を合わせる。

 右足親指などの負傷で9月の秋場所を全休した白鵬は初日が隠岐の海、2日目が碧山。日馬富士は玉鷲、魁聖、鶴竜は御嶽海、栃煌山の順に挑戦を受ける。初日には稀勢の里が碧山、琴奨菊が魁聖、照ノ富士が嘉風と対戦。

 十両以上に初日からの休場者はいない。 

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 

豪栄道、2日ぶり格の違い見せた!出稽古に来た照ノ富士らに11勝5敗

さ、いよいよ今年の〆であります九州場所ですね

博多駅前は大変なようですが、九州場所は順当に開催ですね

豪栄道に高安。昇進がかかった大一番です

ワクワクが堪りませんね(#^^#)

大相撲懸賞クイズは締め切り11日金曜あたりまでです

お友達お誘い合わせの上ご参加お待ちしております(#^^#)

豪栄道、2日ぶり格の違い見せた!出稽古に来た照ノ富士らに11勝5敗
スポーツ報知 11/9(水) 6:07配信

20161108-00000231-sph-000-5-thumb-2016-11-9-07-33.jpg

豪栄道(右)は高安を低い姿勢で突き放す(左は境川親方)
 綱取りに挑む大関・豪栄道(30)=境川=が8日、2日ぶりに相撲をとった。

 出稽古に来た大関・照ノ富士(伊勢ケ浜)、高安(田子ノ浦)、玉鷲(片男波)を相手に11勝5敗。格の違いを見せつけ、「(出稽古に来て)勝ちに来てくれる。身になりますよ」と充実感を漂わせた。一方で今週中の稽古を“予告”していた横綱・日馬富士(伊勢ケ浜)、大関・稀勢の里(田子ノ浦)は現れなかったが「体調を見て自分の相撲だけ考えたい」と話した。

異例!遠藤が「同部屋」へ出稽古!旧春日山勢の宿舎に出向く
スポーツ報知 11/9(水) 6:07配信

20161108-00000227-sph-000-4-thumb-2016-11-9-07-33.jpg

佐賀の追手風部屋に出稽古し胸を出す遠藤

 大相撲の追手風部屋の人気力士で、東前頭3枚目・遠藤(26)が8日、異例の“出稽古”を行った。10月に前師匠の春日山親方(元幕内・浜錦)が師匠辞任勧告を受け、春日山部屋が消滅。追手風部屋に移籍した力士がいる佐賀市内の宿舎に、追手風親方(元幕内・大翔山)らと出向き稽古をつけた。

 追手風部屋は福岡市内に宿舎を構えている。だが、スペースなどの問題から旧春日山勢は昨年までの宿舎を使用し、追手風部屋付きの中川親方(元幕内・旭里)が師匠代行を務めている。遠藤は早朝から車で1時間半かけて移動。本来ならあり得ない同部屋への出稽古に「違和感はありますけど、(消滅した)春日山部屋の力士はもっと複雑。そういう感情が本場所に影響しないように良い方向に作用してくれれば」と気遣った。

 旧春日山部屋は秋場所時点で23人が在籍したが、部屋消滅を受け12人が引退届を提出。さらに2人が引退を検討しており、九州場所(13日初日・福岡国際センター)に向けて稽古する力士は9人まで減った。残った中にはストレスによる体調不良を訴える者もいる。部屋の再興まで力士を預かる追手風親方は「早く新しい師匠が正式に決まって落ち着かないと。この子たちからやめる子も出てしまう」と早期の問題解決を誓った。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!
 

白鵬、九州場所出る気満々 

さぁ!今年の締めくくりである九州場所

メチャクチャ、ボルテージが上がります(^^ゞ

何と言っても、横綱昇進、大関昇進の役満が2つです(#^^#)

今年もドラマがいっぱいだった大相撲

九州場所でガツンと決めてもらいたいものです

さ、大横綱も気張っているようですよ(#^^#)

カタログ、賞品はそろそろ御手元かと思います

今場所もどうぞよろしくお願いします(#^^#)

白鵬、九州場所出る気満々 
綱とり挑戦・豪栄道に待った!「カベになる」

デイリースポーツ 11/2(水) 6:04配信

20161102-00000025-dal-000-3-view-2016-11-2-16-56.jpg

 福岡市の高島宗一郎市長(左から2人目)と握手をする白鵬(左端)ら

 「大相撲九州場所」(13日初日、福岡国際センター)

 右足親指などのけがで秋場所を休場した横綱白鵬が1日、九州場所出場へ強い意欲を見せた。大関豪栄道、琴奨菊とともに福岡市役所に高島宗一郎市長(41)を表敬訪問した後、報道陣から「気持ちは出場へ傾いているのか」と聞かれ「はい」と即答した。

 9月12日に遊離軟骨除去手術を受けた患部については「外から中からきれいにしたので、もう痛みはない」とし、今後の課題として「あとは相撲の勘や感覚。そのあたりを意識して稽古していく。とにかく体を動かしたいし、早く勝負したい」と話した。

 今場所はあと3勝に迫りながら先場所から持ち越しになっていた通算勝ち星1000勝の達成も目標で「自分の1000勝で場所を盛り上げたい」と意欲。綱とりに挑戦する豪栄道に対して「カベになるのが横綱の務め。当たるのは11日目か12日目になるかな。その時にいい相撲を取れればいいね」と、既に出場を前提にしているかのように熱く話した。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの
無料カタログのご請求
 次回ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!