稀勢の里、2横綱撃破13勝!さあ綱取り 相撲懸賞クイズ

大興奮の3日間でした

嗚呼、相撲ってホント良いですよねっ!

などと冗談言いたくなるくらい、楽しかった(^^ゞ

輝くばかりの稀勢の里の大活躍がトドメです

テレビの前で大絶叫!

割れんばかりの大声援でした!

ご近所さんゴメンナサイ(^^;)

いや、素晴らしい!

もういくつ寝ると、お正月♬

唄い出したくなる心持ちですよ

お正月には、日本人横綱か!

期待は膨らむばかり

楽しみですね(^^ゞ

そして、相撲クイズです

アサマヤマ関、まさに乱高下・・・(^^;)

中盤大いに元気で後半星を落としたようです

一方後半突如彗星のように駆け上がってこられたのがマタカッタ関

下位でも入賞で、W受賞

マルチャン関・ケイチャン関も上下でW受賞ですね

日立の古参常連タケヤウミ関、後半元気に駆け上がりまして3桁入賞です

みなさん受賞おめでとうございます☆

では、振り返ってみましょう

初土俵で堂々の上位入賞

ヒカリヤマ関  121位 秋田県潟上市 初土俵!

マタカッタ関  283位 島根県太田市
アサマヤマ関  299位 長野県佐久市
タケヤウミ関  931位 茨城県日立市

トラキチ関   下位118位 石川県小松市

ケイチャン関  下位311位 福井県福井市

シロマティ関  下位362位 愛知県名古屋市

マタマケタ関  下位456位 島根県太田市

下位では、常連の強豪のトラキチ関、ケイチャン関、シロマティ関のそろい踏みが壮観ですね(^^ゞ

そして先場所に引き続き、星取りの獲得もございました!!

アオマティ関  星取り賞(前半)

おめでとうございます!!

来場所は、また見どころいっぱいですね

今年も大変大相撲を堪能させていただきました

来年もまたよろしくお願いします(^^ゞ

wpid-11-2418.13.10-2013-11-25-09-41.png

【九州場所】稀勢の里、2横綱撃破13勝!さあ綱取り
スポーツ報知 11月25日(月)
 ◆大相撲九州場所千秋楽 ○稀勢の里(寄り切り)鶴竜●(24日・福岡国際センター) 日馬富士が5場所ぶり6度目の優勝を飾った。白鵬を寄り切り、08年初以来となる横綱同士の千秋楽相星決戦を制した。白鵬は大鵬以来の2度目の5連覇を逃した。稀勢の里は鶴竜を寄り切って13勝目。来場所は2度目の綱取りに挑む。初場所は来年1月12日、両国国技館で初日を迎える。

 ついに千秋楽の壁をぶち破った。左を差しながらチャンスを待った稀勢の里は、鶴竜の左上手を切ると前に出て寄り切った。2横綱を倒しての13勝で、1月の初場所は今年の名古屋以来2度目の綱取りに。13勝以上を挙げての初優勝で、横綱昇進の可能性が出てきた。

 今年の夏場所は、千秋楽に琴奨菊に敗れ翌名古屋での綱取り条件が厳しくなった。そして名古屋では千秋楽に勝てば綱取りを翌秋場所に継続できたが、またも琴奨菊に完敗。ようやく“鬼門”を突破し「集中してやった。来年につながった」と胸をなで下ろした。

 北の湖理事長は「12勝と13勝では重みが違う」と初場所が綱取りとなるとし、昇進条件について「レベルの高い優勝。13、14、15勝での優勝」と述べた。横綱審議委員会の内山斉委員長は「来場所、優勝から優勝に準ずれば横綱に値する」と明言。準ずる成績でも横綱昇進を認める見解を示した。

 今場所3日目と中日に黒星を喫したように、前半戦の取りこぼしをなくすことが課題。13年を「いろいろ経験した1年」と振り返った。98年名古屋の若乃花以来となる日本人新横綱へ―。ファンの期待を背負い初場所に挑む。

【九州場所】白鵬「微妙」足出ていた!終盤2連敗で5連覇逃す
スポーツ報知 11月25日(月)

wpid-20131125-00000007-sph-000-1-thumb-2013-11-25-09-41.jpg

白鵬(手前)を寄り切りで破り優勝を決めた

 ◆大相撲九州場所千秋楽 ○日馬富士(寄り切り)白鵬●(24日・福岡国際センター) 日馬富士が5場所ぶり6度目の優勝を飾った。白鵬を寄り切り、08年初以来となる横綱同士の千秋楽相星決戦を制した。白鵬は大鵬以来の2度目の5連覇を逃した。稀勢の里は鶴竜を寄り切って13勝目。来場所は2度目の綱取りに挑む。初場所は来年1月12日、両国国技館で初日を迎える。

 歯切れの悪い負けだった。わずかに出た右のかかと。「微妙だね」。白鵬は納得できない表情だった。終盤の2連敗で5場所連続Vと九州場所7連覇の夢が途切れた。

 1月に72歳で亡くなった横綱・大鵬の納谷幸喜さんの納骨式が12月に執り行われる。出席者は遺族や近い関係者だけだが、息子のようにかわいがられた白鵬は声をかけられ、出席を予定している。大鵬以来2人目となる2度目の5場所連続Vは報告できなかった。

 完敗は認めていない。「スピードにはついて行けた」。1月の初場所は5場所ぶりに西横綱となる。悔しさをバネに大鵬が持つ史上1位のV32へ向けて逆襲を始める。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

稀勢の里大金星!相撲懸賞クイズ

相撲の神さまは粋な計らいをしてくれるもんです

定石通りの流れが、稀勢の里の大活躍でがぜん面白くなりました

茨城県民としては優勝争いより今日の稀勢の里の白星を

一般的には同星の横綱による雌雄決戦

目玉が2つ並ぶとは。。。

面白いです!

クイズのほうも泣いても笑っても本日です

応援よろしくお願いします(^^ゞ

wpid-2319.36.09-2013-11-24-10-22.png

白鵬に土、千秋楽に両横綱が1敗決戦…九州場所
読売新聞 11月23日(土)

wpid-20131123-00000615-yom-000-3-thumb-2013-11-24-10-22.jpg

稀勢の里(右)が上手投げで白鵬を破る(23日)=上田尚紀撮影
 大相撲九州場所14日目(23日・福岡国際センター)――白鵬に土。

 土俵際、稀勢の里と投げの打ち合いとなり、大関の上手投げに屈した。稀勢の里は連日の横綱撃破で12勝。

 前日、初黒星の日馬富士は鶴竜を寄り切り、1敗を守った。優勝争いは、両横綱による1敗同士の楽日決戦となった。関脇豪栄道は勝ち越した。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

クイズが沸騰中です 相撲懸賞クイズ

11日目。
ポールマッカートニーの話題で持ちきりのようです(^^ゞ
ま、話題は良いですね

さて、豪栄道。
厳しいですね
どうしたんでしょう・・・

といった土俵ですがそれどころではないのです!!
クイズが沸騰中です
これがあるから堪りません(^^ゞ
もう大変です!!

アサマヤマ関   49位 長野県佐久市

まさに登り龍!

そして初土俵のヒカリヤマ関もグイグイきてます!

ヒカリヤマ関  379位 秋田県潟上市 初土俵!

トラキチ関   下位158位 石川県小松市

シロマティ関  下位287位 愛知県名古屋市

ケイチャン関  下位376位 福井県福井市

下位のみなさんも奮闘中ですね

さ、これからです!

まだまだ分かりません!

けがが多くチョット怖い場所ではありますが、応援よろしくお願い致します(^^ゞ

wpid-11-2113.26.36-2013-11-21-13-28.png

【九州場所】日馬11連勝!Vもポール懸賞も頂き!
スポーツ報知 11月21日(木)

wpid-20131120-00000229-sph-000-0-thumb-2013-11-21-13-28.jpg

全勝を守った日馬富士は、ファンにサインをし引き揚げた
 ◆大相撲九州場所11日目 ○日馬富士(はたき込み)豪栄道●(20日・福岡国際センター) 5場所ぶりの優勝を目指す横綱・日馬富士が、関脇・豪栄道をはたき込みで退け、無傷の11連勝を飾った。12日目の取組から、5日目に観戦に訪れた元ビートルズのポール・マッカートニー(71)が懸賞を出すことが決定。世界的なスーパースターのパワーを追い風に、賜杯まで突き進む。横綱・白鵬も関脇・栃煌山を押し出して全勝をキープ。2敗で稀勢の里と鶴竜の両大関、平幕の千代大龍が追う。

 問題にしなかった。日馬富士は豪栄道よりも低く頭から当たって、相手の体を起こした。一瞬見合う場面があったが、最後ははたき込み。3秒1で退けた一番を「無理して押さず、動きを見極めて流れで」と説明した。

 これで全勝優勝を飾った今年初場所以来となる土つかずの11連勝。白鵬も全勝を守った。両横綱がそろって無傷で11連勝するのは09年九州の朝青龍、白鵬以来。さらに豪栄道は昨年九州の9日目で、前代未聞の「やり直し」の判定となった因縁ともいえる相手。だが、「体がよく反応した」と冷静に取組を振り返った。

 5場所ぶりの賜杯に突き進む日馬富士に、大きな援軍が登場した。コンサートツアーで来日し、5日目(14日)に観戦したポールが懸賞を出すことが決定。12日目、13日目、千秋楽の結びに1日5本ずつ懸ける予定だ。個人の懸賞は出せないため、新作アルバムの「NEW」の宣伝で「ポール・マッカートニーNEW発売中!」と場内アナウンスされる。5日目に対面できず残念がっていた日馬富士は「マジで? すごいな。うれしいな!」と驚嘆。「いっぱい(CDを)買わなきゃな。あの方のサイン欲しいな」と満面の笑みだった。

 北の湖理事長は「余裕があった」と評価した。賜杯争いは両横綱のマッチレースの状況だが、日馬富士は「自分は自分。一日一番に集中して全身全霊でやるだけ」。このまま白星を重ね、「ポールポジション」を守り抜く。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

豪栄道、逆転6勝!大関・稀勢を撃破! 相撲懸賞クイズ

こんにちは

強い両横綱、崩れる大関陣といった感のある九州場所。

横綱に1番近い稀勢の里、そして大関に1番近い豪栄道

昨日一番の注目と言っても過言ではない取り組み

連日の首投げが決まって大関に土。

ため息の漏れる取り組みでした(^^;)

中日を超して趨勢がもう決まってしまった感のある土俵

もう一踏ん張りして横綱の一角でも崩れるとまた楽しくなりますが・・・

請うご期待でしょうか(^^;)

さて、大相撲クイズ!wpid-11-1719.05.58-2013-11-18-11-10.png

ここ最近続いた目の覚めるようなロケットスタートはないようです(^^;)

とは言え、中日。面白いです

まず、星取り獲得です!

おめでとうございます

アオマティ関 星取り 愛知県名古屋市

そして今場所は、下位勢が強いようです

トラキチ関  下位184位 石川県小松市

シロマティ関 下位235位 愛知県名古屋市

ヤタカヤマ関 下位285位 岡山県高梁市

上位を見てみましょう

アサマヤマ関  472位 長野県佐久市

ヒカリヤマ関  965位 秋田県潟上市 初土俵!

さ、これからです!

10日目を過ぎ、ジリジリ攻め上がるのを期待です(#^^#)

大いに楽しみましょう(#^^#)

豪栄道、逆転6勝!大関・稀勢を撃破!/九州場所
サンケイスポーツ 11月18日(月)

wpid-20131118-00000020-sanspo-000-2-view-2013-11-18-11-10.jpg

首投げで稀勢の里(左)を下した豪栄道(写真:サンケイスポーツ)
 大相撲九州場所中日(17日、福岡国際センター、観衆=6261)大関取りの足固めを狙う豪栄道が、前日に続く逆転の首投げで稀勢の里を破り、6勝目を挙げた。土俵際まで寄られたが、右腕を首に巻いて投げた。

 「最後は捨て身。あきらめない気持ちが出た」と集中力をキープする。大関昇進の目安は直近3場所を三役で33勝以上。先場所は11勝を挙げており、後半戦に望みをつないだ。

陥落確実の琴欧洲、初場所での再起を誓う
デイリースポーツ 11月17日(日)
 左肩脱臼のため大相撲九州場所を4日目から休場し、来年1月の初場所で関脇に転落することが確実となったカド番の大関琴欧洲が17日、再起を誓った。

 福岡県糟屋郡の宿舎で「残念だね。しっかり治して、10勝目指して頑張るしかない。肩は初めてのケガだが、こういう時もある」と前向きに話した。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

大関陣総崩れ… 北の湖理事長「物足らない」 相撲懸賞クイズ

波乱の幕開けですね

今年の締めくくり九州場所

地元の琴奬菊が欠場・・・

自慢のガブリでいいせん行くかといささか期待もしていたんですが・・・

この波乱。クイズでは面白くなりそうですね(^^ゞ

さ!楽しみましょう!

大関陣総崩れ… 北の湖理事長「物足らない」 大相撲九州場所

産経新聞 11月13日(水)

 琴奨菊が休場し、他の3大関は全員敗れた。北の湖理事長は「物足らないという感じ」と断じた。直接対決する後半戦まで両横綱を追うべき看板力士たちのふがいない姿は、場所の盛り上がりに水を差しかねない。

 攻めが後手に回った稀勢の里は安美錦に完敗。日本人大関として、初優勝を期待されているだけに桟敷席のため息を誘う。取組後も「流れが悪い。弱いですね」と口数は多くなかった。鶴竜も豪栄道の突き落としに足がついていかず、黒星が先行した。

 この日から休場した琴奨菊と同部屋の琴欧洲は意地を見せたかったが、松鳳山に寄り倒された。取組中に左肩を痛めたとみられ、土俵下で苦悶(くもん)の表情。「今から病院へ行きます」とだけ話し、会場から引き揚げた。4日目の出場は当日朝の状態を見て決めるというが、かど番とあって苦しい決断を迫られることになりそうだ。(藤原翔)

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

そろそろ場所ですね 相撲懸賞クイズ

そろそろ九州場所ですね

個人的になんですが、今場所は若手ではなくベテランに期待なんです

豪栄道

琴奬菊

稀勢の里

このあたりが面白くするのではと、クイズで数年ぶりに入賞したので威張ってみます(^^;)

反面、

遠藤がいささか心配です

若さに頼ってムリも良いのですが、身体壊したらせっかくの逸材が・・・

堪忍も修行です

誰か云ってやってよ~

豪栄道 大関獲りへ充実 稀勢の里に三番稽古勝ち越す

wpid-G20131105006950760_thum-2013-11-7-07-52.jpg
大関・稀勢の里(左)と稽古をする豪栄道
Photo By 共同 

 大相撲九州場所(10日初日、福岡国際センター)で大関獲りへの足固めを狙う関脇・豪栄道(27)が4日、福岡県大野城市の境川部屋で、出稽古に来た大関・稀勢の里(27)と三番稽古(同じ相手との連続稽古)を行い11勝10敗で勝ち越した。 

 158キロの自身より19キロも重い大関に対し、心掛けたのは立ち合いの角度。「いい角度で当たればデカい相手でも持って行くことができる。受け身になったら自分は体がないからね」と振り返ったように低い当たりから一気に前に出る“電車道”で勝つ場面が何度も見られた。途中5連勝するなど大関相手に好調をアピールし「いい稽古ができた」と充実の表情。

 先場所11勝を挙げ、大関昇進の目安である“三役3場所33勝”へ2桁は欲しいところだが「ある程度プレッシャーはないとね。自信を持ってやる」と平常心を保っていた。 【九州場所

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!