おめでとう!日馬富士 2場所連続全勝優勝&横綱昇進 相撲懸賞クイズ

千秋楽結びの一番。

これぞ大相撲!と言う素晴らしい大一番でした!

立合いを見ると横綱有利に見えたものの、徐々に大関日馬富士の華麗なインサイドワーク

そして寄り。横綱のバネのようなしなりと踏ん張りにも感激!

勢いや流れは日馬富士であったが横綱の身体能力の高さにも舌を巻きました(^^ゞ

客席には元横綱朝青龍もいましたね

ま~スゲ~取り組みでした!

そして我らが大相撲懸賞クイズ

今場所も激しかったです

立合いは良かったものの・・・と言う御仁が多かったように思います(^^ゞ

ともあれ、大いに楽しめたのではないでしょうか!

今場所の特徴は、下位が元気でしたね

何度か挑戦しましたが、

狙って上手く行きづらいもんなんですよね・・・

そしてWで獲得された方も多数・・・これも狙ってどうなるもんでもないですが皆さん凄いです

そして終盤元気に一気に駆け上がる方も多かったです

ワクワクですね(^^ゞ

上位を振り返ってきましょう

ー終盤ググッと上がってきました、

トラキチ関  下位 96位 石川県小松市

オオタヤマ関 下位 267位 島根県太田市

シロマティ関 下位 269位 愛知県名古屋市

ーズッと好調でしたが後半及ばず・・・

ケイチャン関 下位 274位 福井県福井市

ツヨシ関   下位 327位 愛知県知立市

ホントの上位です!

ー立合いはバツグンでしたがチョット息切れ

ヒロノヤマ関 195位 福井県福井市

クロマティ関  212位 愛知県名古屋市

ー終盤元気に駆け上がってきました

ナオミヤマ関 219位 宮城県仙台市

カンチャン関 261位 福井県坂井市

ー終盤、ゴボウ抜きで1000人以上抜いて上がってきました
コロモンタ関 338位
 島根県太田市 

ー終盤元気に駆け上がってきました

イヨイヨカ関 569位 茨城県ひたちなか市

W受賞は、

トラキチ関  下位 96位 石川県小松市

ツヨシ関   愛知県知立市

ケイチャン関 福井県福井市

オオタヤマ関 コロモンタ関 島根県太田市

クロマティ関  シロマティ関 愛知県名古屋市

これも凄いですよね(^^ゞ

なんか特徴の濃い場所でした

ありがとうございます

wpid-09-2318.38.54-2012-09-24-10-341.png

来場所もよろしくお願いします(^^ゞ

雲龍型と不知火型

元朝青龍も興奮「初代若乃花」目指せ

デイリースポーツ

 9月24日(月)

wpid-20120924-00000011-dal-000-4-view-2012-09-24-10-343.jpg
拡大写真
 元横綱の朝青龍(右)に持ち上げられ笑顔を見せる日馬富士(撮影・園田高夫)
 「大相撲秋場所千秋楽」(23日、両国国技館)

 元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(31)も日馬富士の横綱昇進を喜んだ。この日のために来日し、引退後初めて国技館の向正面マス席で幕内の取組を観戦。「いい相撲を取ったね。白鵬と日馬富士、かわいがってきた2人が横綱になって良かった。こんなに緊張して相撲を見たのは初めてだよ」と、興奮気味に話した。

 入門時から親身に面倒をみてきた弟分の綱とりを全面支援した。先場所後、日馬富士がモンゴルに一時帰国した際には故郷の山に連れて行き、心身をリフレッシュさせた。場所中はほぼ毎日携帯電話で激励。特に稀勢の里戦の前夜は長く話したそうで「前ミツを取ったら絶対離さないようにと言ったらそれが本当にその流れになった」と、うれしそうに振り返った。

 国技館の席につく際には沸き上がる場内に向かって投げキッス。表彰式後の支度部屋では日馬富士を抱きかかえるなど役者ぶりは今も健在。最後は「日馬富士にはスピードがあって技に切れがある初代若乃花さんみたいな横綱になってほしい」と、ご機嫌で注文をつけた。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

白鵬、逆転Vへ瞬殺エルボー!妙義龍が脳しんとう…秋場所12日目 相撲懸賞クイズ

相撲と言う字は、撲りあうと書きますが・・・

この見出しもなんですが、エルボーが決まったんでしょう(^^ゞ

最近相撲が見られないのが厄介ですが、凄かったんでしょう

見たかったな~

ドリーファンクjrばりだったんでしょうか?

古過ぎでした(^^ゞ

でもエルボーってことはないような・・・

ま、熱戦だったようです。

賜杯争い、そして、日馬富士の綱取り。

熱いですね!

そして大相撲クイズも熱いです

毎日あれこれ動いているので応援も大変でしょうが、そろそろ佳境です

下位の方々は元気を維持ですが、上位陣が息切れのようです(^^;)

ヒロノヤマ関  24位 福井県福井市

クロマティ関  74位 愛知県名古屋市

シロマティ関 下位75位 愛知県名古屋市

ケイチャン関 下位81位 福井県福井市

ナオミヤマ関 732位 宮城県仙台市

カンチャン関 724位 福井県坂井市

そして下位も元気です

ツヨシ関   下位 174位 愛知県知立市

オオタヤマ関 下位 182位 島根県太田市

トラキチ関  下位 264位 石川県小松市

シロマティ関 下位 278位 愛知県名古屋市

タイマヤマ関 下位 420位 茨城県牛久市

wpid-09-2110.42.11-2012-09-21-10-251.png

さ、残すところ数日!

頑張って応援ですね(^^ゞ

白鵬、逆転Vへ瞬殺エルボー!妙義龍が脳しんとう…秋場所12日目

スポーツ報知 9月21日(金)
wpid-20120920-00000264-sph-000-1-thumb-2012-09-21-10-252.jpg
拡大写真
頭でぶつかり、妙義龍(右)は膝から崩れ落ちた
 ◆大相撲秋場所12日目 ○白鵬(突き倒し)妙義龍●(20日・両国国技館) 横綱・白鵬が恐怖のKO勝ちで3場所ぶりの優勝へ望みをつないだ。東関脇の妙義龍を右からの強烈なかち上げで突き倒し1敗を死守した。あまりの威力に妙義龍は立ち上がれずKO状態。綱取りの大関・日馬富士が西関脇の豪栄道を突き倒し全勝を守ったが闘志全開の横綱が1差で追走する。平幕の旭天鵬が敗れ2敗に後退。全勝は日馬富士、1敗で白鵬、2敗で稀勢の里と鶴竜の両大関と平幕の高安と旭天鵬が追う。

 一撃で相手を仕留めた。白鵬は妙義龍を左で張り、右でかち上げた。上腕が顔面にクリーンヒット。その場で相手は右膝を土俵につけ、あおむけに崩れ落ちた。起き上がるにも膝がふらつく状態で、館内は一瞬静まり返った。横綱は右腕を大きく横に振り、奪うかのように25本の懸賞を受け取ると、闘志あふれる表情のまま花道へ引き揚げた。

 「あれで決まると思わなかった。ツキもあった。相手の出足を止めようとした? そういうことだね」。白鵬はわずか0秒9の一番を涼しげに振り返った。一方、支度部屋に戻った妙義龍は脳しんとうの症状で、約25分、首を冷やし安静にした。「どうやって相撲を取ったか分からない。頭がぼうっとする。目もボヤけている」と明かし、脳検査などのため病院へ直行した。

 綱取りへ全勝をキープする日馬富士を、わずか一人、1差で追う展開。負けたら自力優勝が消滅する大一番だった。逆転Vへ、星を落とせない強い気持ちが、相手を一発で病院送りにするほどのかち上げを生んだ。北の湖理事長は「気迫があって、負けられない気持ちが出ていた」。白鵬も日馬富士を意識しているかとの問いに「そうだね」と小さくうなずいた。

 この日の朝稽古後には尊敬する昭和の大横綱・双葉山とともに自身の肖像が描かれたメダルが新原芳明造幣局理事長から贈呈された。「同じ記念メダルに刻まれたのは本当にうれしい」と喜んだ。今年春以来自身2度目の逆転優勝、3場所ぶりV23へは「集中して取っていくだけ」。千秋楽には日馬富士との直接対決が控える。綱取りに挑む大関を簡単に昇進させないためにも、最後まで自らが壁となる。 

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

日馬富士8連勝!23年ぶり中日まで5人以上が全勝  相撲懸賞クイズ

荒れると思った今場所

ナカナカに面白い流れです

横綱大関はもちろん、5月場所優勝の旭天鵬、そして若手の元気印高安が8連勝ととても興味深い成績。

そしてもっと凄いのが、大相撲懸賞クイズ!!

チョット凄過ぎ(^^ゞ

クロマティ関  6位 愛知県名古屋市

ヒロノヤマ関  23位 福井県福井市

ケイチャン関 下位40位 福井県福井市

ヤツカタケ関 373位 長野県佐久市

カンチャン関 724位 福井県坂井市

ミケルソン関 896位 石川県加賀市

そして下位も元気です

トラキチ関  下位 183位 石川県小松市

オオタヤマ関 下位 212位 島根県太田市

シロマティ関 下位 278位 愛知県名古屋市

ツヨシ関   下位 307位 愛知県知立市

タイマヤマ関 下位 312位 茨城県牛久市

wpid-09-1619.12.49-2012-09-17-10-081.png

日馬富士8連勝!23年ぶり中日まで5人以上が全勝

デイリースポーツ 9月17日(月)
 「大相撲秋場所8日目」(16日、両国国技館)

 綱とりに挑む大関日馬富士は、関脇妙義龍を逆転の首投げで下して、無傷の8連勝で勝ち越しを決めた。この日は12年前に初めて来日したという記念日。悲願の横綱へ、順調に歩みを進めた。ストレート給金は横綱白鵬、大関稀勢の里、平幕の旭天鵬と高安を加え5人。中日まで5人以上が全勝なのは1989年春場所(横綱の北勝海、千代の富士、大乃国。大関の旭富士、北天佑、小錦)以来、23年ぶり。

 12年前初来日 危機一髪だった。日馬富士が妙義龍に逆転勝ち。立ち合いから「うまく中に入られた」ともろ差しを許し、一気に押されたが、とっさの首投げが決まった。「ヒヤッとする余裕もなかった。体がよく反応した」と、2秒7の劇勝を振り返った。

 記念日を白星で飾った。12年前の00年9月16日、モンゴルから来日し、初めて部屋を訪れた。大成せず角界を去った虎の山、大鷹浪とともに関西国際空港に到着。新幹線で上京した。ドル紙幣しか持たず、車内で買い物ができなかったという。

 「雨が降っていたね。蒸し暑くて日本の道路が狭く感じた。大阪から東京まで、すごくおなかがすいていた」。苦労を乗り越え、横綱を目指す今場所。「今は道路が広く感じるから不思議だね。よく頑張ったなと思う」と、感慨に浸った
 幕内では自身4度目のストレート給金。過去3回はいずれも優勝している。3場所をまたいでの24連勝は、師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)の最長連勝数に並び「負けないのは気持ちいい」と話した。師匠は「もっと伸ばしてほしいね」と期待した。

 この日の両国は夏のように蒸し暑く、雨も降った。取組を終え車に乗り込む際、また12年前を思い起こし「そうだね。うれしいね」と、口にした。横綱という大きな夢へ、その思いを一層強くした。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

高安、旭天鵬とともに初日から6連勝!も凄いけど 相撲懸賞クイズも凄過ぎ!

さ~中盤戦なにやら面白くなって参りました

5月場所でも平幕から優勝をさらりと手にした旭天鵬が元気ですね~

そして我が郷土茨城の力士トンボのように後ろには下がらない前へ前への「高安」がこれまた元気に6連勝です

もちろん負けじと稀勢の里も6連勝。

これは面白いぞ!

で、ホントは土俵の話も面白いのですが、もっと面白いのが相撲クイズなんです

wpid-157.25.58-2012-09-15-07-201.jpg

見て下さいこのまばゆいばかりの成績を!

先場所に引き続きこのお3方は凄過ぎです!

ヒロノヤマ関  22位 福井県福井市

クロマティ関  35位 愛知県名古屋市

ケイチャン関 下位  52位 福井県福井市

イノハナ関  481位 北海道石狩市

ヤツカタケ関 502位 長野県佐久市

イヨイヨカ関 724位 茨城県ひたちなか市

ミケルソン関 896位 石川県加賀市

そして下位も元気です

タイマヤマ関 下位 237位 茨城県牛久市

トラキチ関  下位 249位 石川県小松市

ツヨシ関   下位 306位 愛知県知立市

シロマティ関 下位 316位 愛知県名古屋市

オオタヤマ関 下位 418位 島根県太田市

今年は3月から・・・皆さん凄いのです(^^ゞ

今場所も怖いくらいの内容です

準優勝も出たことですし・・・また上位3賞を取れるかも(^^ゞ

わくわくです!

高安、旭天鵬とともに初日から6連勝

デイリースポーツ

 9月15日(土)
 「大相撲秋場所6日目」(14日、両国国技館)

 西前頭9枚目の高安が朝赤龍を突きだし、平幕では旭天鵬とともに初日から6連勝とした。今後は上位陣との対戦も期待される22歳は、優勝争いにも意欲を示した。

 22歳の若武者らしい相撲だった。高安は左のど輪で朝赤龍の動きを止めると、速射砲のような突きで一気に前進。突きだして6連勝を飾った。自己最高の連勝スタートに「相手の有利にさせないように気をつけた。うまく右から絞って、相手の上体を上げられた」と、手応えを口にした。

 幕内8場所目。若手のホープも、上位陣の壁にはね返され最近2場所は連続で負け越し。それでも「力がない」と素直に認め、猛稽古を積んだ。このまま白星を重ねれば、上位との対戦もあるが「やるからには全部勝つつもり。上位とやりたい気持ちはある。このまま連勝を伸ばしたい」と、意欲を示した。

 鳴戸部屋では稀勢の里、若の里、隆の山と個性的な兄弟子に恵まれた。中卒のたたき上げは身長187センチ、体重164キロと体もある。最近、昨年11月に急逝した先代鳴戸親方(元横綱隆の里)の「その番付でしか見えない景色がある」という言葉が思い浮かぶという。先代が不在となった今年、横綱や大関戦を経験し、番付に対する向上心が芽生えたからだった。

 昨年からは「少しでも相撲に興味を持ってもらえれば」とツイッターを開始。「苦労して勝てばお客さんも喜んでくれる」と、低迷する相撲人気に対する危機感も抱く。外国出身力士がけん引する大相撲。兄弟子稀勢の里に続いて、日本の期待を背負える素地はある。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

琴欧洲が休場 相撲懸賞クイズ

ま、確かに昨日の豐乃島との土俵際での踏ん張り、そして負けた琴欧州の肩口のヒネリは究めて危険だったかな。

プロレスや柔道で言う、腕ひしぎ逆十字でした(^^;)

これは拙いな~とは思っていましたが、やはり休場ですか~

しかし、大荒れと云いますか大関陣の休場ラッシュはあまりよろしくないですね

さて、大相撲懸賞クイズです

ようやく5日目成績が出てきました!

常連クロマティ関、ヒロノヤマ関元気ですね~

クロマティ関は上位下位で元気です!

先場所に引き続き華麗なスタート切っておりますね

クロマティ関  85位 愛知県名古屋市

ヒロノヤマ関  98位 福井県福井市

ヤツカタケ関 329位 長野県佐久市

カンチャン関 920位 福井県坂井市
イノハナ関  949位 北海道石狩市

ミケルソン関 988位 石川県加賀市

そして下位も元気です

ケイチャン関 下位  57位 福井県福井市

トラキチ関  下位 111位 石川県小松市

タイマヤマ関 下位 259位 茨城県牛久市

シロマティ関 下位 327位 愛知県名古屋市

オオタヤマ関 下位 424位 島根県太田市

ツヨシ関   下位 452位 愛知県知立市

壮観ですね~

でも、今場所は上位が大荒れです

心して応援ですね(^^ゞ

たのしみたのしみ(^^ゞ

wpid-09-1410.22.05-2012-09-14-10-171.png

琴欧洲が休場 九州場所は5度目のかど番 3大関途中休場は11年ぶり

スポニチアネックス

 9月14日(金)
 大相撲の東大関琴欧洲が秋場所6日目の14日から休場することになった。

 琴欧洲は5日目に敗れた豊ノ島戦で右肩付近を負傷していた。

 ここまで2勝にとどまる琴欧洲が再出場せずに負け越せば、11月の九州場所が5度目のかど番となる。6日目の対戦相手、魁聖は不戦勝。

 琴欧洲の休場はことし夏場所以来で6度目。今場所の大関休場は4日目から休んだ琴奨菊と把瑠都に次いで3人目で、3大関の途中休場は2001年秋場所(魁皇、千代大海、雅山)以来。

 今場所の十両以上の休場は5人となった。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

琴奨菊、把瑠都の2大関が同日休場

いよいよ始まったかなと思えば休場・・・

先々場所、千秋楽での琴欧州の休場でトンデモナイ騒ぎを起こしたばっかりなのに・・・

それも大関から2人ってのは大きいな~

ま、ワザとではないのは分かっていても、日馬富士のことなど大いに沸いている最中に水をさし過ぎ

ま、気を引き締めて頑張って欲しいですね

琴奨菊、把瑠都の2大関が同日休場 北の湖理事長「遺憾」…秋場所4日目

スポーツ報知 9月13日(木)
wpid-20120912-00000315-sph-000-1-thumb-2012-09-13-14-031.jpg
把瑠都、琴奨菊が相次いで休場し、館内からはブーイングが起こった

 ◆大相撲秋場所4日目(12日・両国国技館) 大関・日馬富士の綱取りに暗雲が垂れこめた。3度目の横綱挑戦へ西前頭筆頭の魁聖を上手出し投げで圧倒し4連勝。快調な序盤戦もこの日、琴奨菊と把瑠都の2大関が同時に休場。協会に記録が残る昭和以降で同日に2大関が休むのは史上初。これで日馬富士は後半戦での対戦相手が読めなくなる状況が発生。綱取りへの視界が曇る展開へ北の湖理事長も「怖いと思う」と不安要素を指摘した。

 琴奨菊と把瑠都の2大関が同時に休場した。記録が残る昭和以降で、大関以上が同日に休場したのはこれまで5例あったが、2大関の組み合わせは初めてのことだ。

 場所前の稽古で右足親指を痛めていた把瑠都は、右母趾(ぼし)基節骨剥離骨折で全治1か月と診断された。琴奨菊は3日目の豊真将戦で左膝内側側副じん帯を損傷し、全治1週間。場所後にも同学年の一般女性との婚約が正式発表される見通しだが、無念の休場。ともに大関昇進後では初めての休場となった。

 この日、把瑠都は両国国技館内の相撲診療所で診断を受けた。このまま休場の見込みで来場所は初のカド番となる。「それはその時に考える。また頑張る」と話した。一方、琴奨菊の師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇・琴ノ若)は「病院の先生と本人と話して決める」と再出場の可能性を示唆した。

 2大関の同日休場に、北の湖理事長は「遺憾に思う。期待されているわけだから、ひと踏ん張りしてほしかった」と苦言。「こういうことがないようにしてほしい。精神的に乗り越える強さを持ってほしい」と今後の奮起を促していた。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!
 
 

高見盛、申し合い“強制退場”で半泣き…

間もなくですね!

日馬富士の様子、そして横綱の意地

この辺りにばかりスポットライトが当たってましたが、我らがロボコップ高見盛健在でした!

と言いたいですが、引退の危機!

さらには、強制退場・・・

ただ事ではありません(^^;)

久しぶりの記事をみつけたと云うのにこれは大変です

是非とも踏ん張って欲しいものですね

高見盛、申し合い“強制退場”で半泣き…東関親方「四股でも踏んでおけ」

デイリースポーツ 9月7日(金)7時12分配信
wpid-20120907-00000029-dal-000-4-view-2012-09-7-08-441.jpg
 申し合いを強制退場させられた高見盛

 「大相撲秋場所」(9日、両国国技館)

 東十両8枚目の高見盛(36)=東関=が6日、東京・墨田区の友綱部屋へ出稽古し、申し合いを“強制退場”させられた。引退危機を抱えて臨む秋場所へ不安を残した。

 関取同士の申し合い。新十両の大喜鵬、新入幕の旭日松に屈して迎えた魁聖との一番。簡単に押し出されると東関親方(元幕内潮丸)から「稽古にならんから四股でも踏んでおけ」と一刀両断され、泣きそうな表情で四股を踏み続けた。幕下、三段目を相手にした10番でも5勝5敗だった。

 幕下へ陥落すれば引退が濃厚。角界一の人気は健在だが、十両残留には5勝が必要だ。白鵬も報道陣に水を向けられ「気力は感じる。場所を盛り上げてほしい」と言及した。高見盛は「体はしんどいけれど頑張る」とポツリ。哀愁を漂わせながら、自転車に乗って引き揚げた。

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望はこちらまでお願いします!