白鵬4場所連続全勝V!賜杯「光っていた」 大相撲懸賞クイズも!?

白鵬!
記録を粛々と塗り替えておりますな
 
野球でのイチロー選手に匹敵すると思いますが、世間ではさほど大騒ぎをしませんね?
ナンデかな~
いわゆる横綱なんでしょうか?
 
かつて曙や武蔵丸も、ここまで凄くはないにしても一人横綱などで良い仕事していたのですが、貴乃花や、その後の朝青龍のような華はありませんでしたね。
 
やはり華と言いますか、「晴れ」の感じがないんですかね?
 
ま、大横綱の活躍をこの目で追っていると言うのは至福であります。
数年後、このね~白鵬って横綱はね~
なんてな調子で語るのも一興ですね(^^ゞ
 
 
さ、お待たせ大相撲懸賞クイズです
 
ナカナカ大きいのはでませんが後半一気に盛り返したようです(^^ゞ
みなさんおめでとうございます!
 
トラキチ関 石川県小松市 173位
トラキチ関 石川県小松市 下位405位
 
Wで良いですね~
 
常連こちらも負けておりません
 
マルチャン関 福井県福井市 834位
ケイチャン関 福井県福井市 下位445位
 
ムムム猛者ですね
上位下位で狙って当てるってのは凄いです
 
引き続きまして。。。
クルミ関   三重県松坂市 320位
フクノヤマ関 岡山県総社市 440位
 
ツヨシマル関 滋賀県湖南市 783位
ナオミヤマ関 宮城県仙台市 926位
 
ソウタハハ関 愛知県常滑市 下位401位
 
実は、ソウタチチ関は中盤上位で大健闘していたのですが・・・
後半惜しくも順位を落とされました
 
次回は是非ともご夫婦でのW受賞をご期待しております!
 
上位下位でのW受賞が目立った今場所
来場所も多分!
白鵬連勝クイズが開催されることでしょう(^^ゞ
 
そして魁皇の九州です
 
大いに期待ですね

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!  
 
wpid-screenshot_01-2010-09-28-08-53.jpg

>────────────────────────────── 転載
白鵬4場所連続全勝V!賜杯「光っていた」
2010年9月27日(月) 7時3分 スポニチアネックス
wpid-20100927-00000035-spn-spo-thum-000-2010-09-28-08-53.jpg
4連覇、16度目の優勝した白鵬は兄・バットホヤグさんと長男・真羽人くん(前列左から3人目)、紗代子夫人と長女・愛美羽ちゃん(前列4列目)と後援者らと支度部屋で万歳する

 大相撲秋場所千秋楽は26日、両国国技館で行われ14日目に16度目の優勝を決めた白鵬が日馬富士を寄り切り、4場所連続の全勝優勝を飾った。全勝優勝は8回目となり、双葉山、大鵬の歴代最多記録に並んだ。表彰式では7月の名古屋場所で受け取れなかった天皇賜杯を2場所ぶりに授与された。昭和以降2位の連勝記録を「62」まで伸ばした一人横綱は、九州場所(11月14日初日、福岡国際センター)で双葉山の69連勝超えを目指す。

 しっかりと29キロの重みを確かめた。4場所連続全勝優勝という偉業を成し遂げて迎えた千秋楽表彰式。ついに白鵬の手に天皇賜杯が渡った。野球賭博問題などに揺れた名古屋場所では相撲協会が各表彰を自粛。天皇賜杯を抱くことができず、思わず悔し涙を流した。だが、今場所の白鵬の目に涙はなく、誇りに満ちた表情で優勝インタビューに答えた。

 「先場所は本当につらい思いをしたし、今場所は賜杯を自分がという気持ちがあったのでうれしい。運は努力した人間にしかこない。相撲だけじゃなく、いろんなことに精進することで神様が与えてくれるもの」

 外部表彰も復活し、重さ40キロの内閣総理大臣杯は菅直人首相の手から渡された。土俵上では首相から「優勝おめでとう。さらには62連勝おめでとうございます」と祝福の言葉も贈られた。また、宮崎県知事賞は東国原英夫知事から贈呈された。通常どおりに行われた表彰式を終え、支度部屋に戻った白鵬は「賜杯はいいものでした。光ってましたね」と笑みを浮かべた。

 今場所最後の相撲も“完勝”だった。日馬富士の鋭い立ち合いにやや後退したものの、その後は冷静に右を差すやいなや一気に寄り切って62連勝。全勝優勝は8回目となり、双葉山、大鵬に並び史上1位。そんな名横綱への道を突き進む白鵬をそばで見守る紗代子夫人(26)によると、国技館から帰宅した横綱は長女・愛美羽ちゃん(3)、長男・真羽人くん(2)と毎日1~2時間、相撲を取るなどしてリラックス。その日の取組も2人の子供と一緒に反省会を行い「パパ落ち着いてね」とエールをもらって力に変えていた。

 11月に迎える九州場所では双葉山の69連勝に挑むことになる。「まずは江戸時代の横綱、谷風(63連勝)に並ぶこと。そして昭和の大横綱、双葉山さんを目指したい」。満員御礼の国技館で、一人横綱ははっきりとした口調で歴史的な偉業を約束した。

<────────────────────────────── 転載

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!  
 

琴奬菊の銀星が連続です! 大相撲懸賞クイズにも波乱の幕開けのようです(^^ゞ

昨日も素晴らしい取組が楽しかったですね
 
琴奬菊の連続の銀星。巧者の日馬富士を小手投げで仕留めた。
鶴竜と時天空も良かったな~
 
魁皇も強い!
 
強いのも素晴らしいのですが、声援の大きさ。
会場いっぱいに大きな歓声。
一番人気なのでしょうか?
怪我の心配なんでしょうか?
まさしく大看板です
素晴らしいですね
 
良い取組が多くて楽しいですね
 
さて、大相撲懸賞クイズです
 
大波乱です(^^ゞ
これだから堪らない!
 
 
wpid-screenshot_01-2010-09-20-11-19.jpg
 
 
トラキチ関  石川県小松市    50位
トラキチ関  石川県小松市 下位350位
 
なななんと、御一人で二口上位へ躍り出てきました!
中盤にして醍醐味が炸裂です
 
この他にも、
 
ソウタチチ関 愛知県常滑市 304位
クルミ関   三重県松坂市 475位
上位をサクッと獲得が多い常連
ツヨシマル関 滋賀県湖南市  717位
 
さ~、これでもまだまだ分からんのであります(^^ゞ
 
右側の日順をご覧ください
 
上位へバッチリ食い込む点数が出ているんです
選んだ力士の調子でこの数字が効いてきます
 
さ~楽しくなって参りましたね~
  
 
 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!  
 
>────────────────────────────── 転載

魁皇、連敗止めた!かど番脱出いけるぞ
2010年9月20日(月)デイリースポーツ

wpid-20100920-00000008-dal-fight-thum-000-2010-09-20-11-19.jpg
連敗を止めた魁皇(左)=両国国技館

 「大相撲秋場所8日目」(19日、両国国技館)

 かど番で進退がかかる大関魁皇が、徳瀬川を寄り切った。連敗を3で止め、4勝4敗の五分に戻した。過去12度脱出したかど番場所は黒星先行で後半戦を迎えたことは一度もなく、残り7日間に脱出をかける。横綱白鵬は旭天鵬をすくい投げで退け、連勝を「55」に伸ばした。全勝は白鵬と大関琴欧洲。平幕の嘉風は木村山に突き落とされ、初黒星を喫した。

  ◇  ◇

 満員御礼の観衆は知っていた。魁皇が右上手をつかんだ瞬間に、勝ちが決まったかのような歓声が沸き上がった。ファンの後押しを受け、上手から投げを打ちつつ前へ。徳瀬川を寄り切ると土俵上でひと息ついた。

 絶対の自信を持つ右上手からの攻めにかけた。支度部屋では「自分の相撲にこだわって、立ち合いすぐに形にこだわったのが何よりよかった」。名古屋場所で負傷した左肩と、今場所痛めた右ひざに氷袋をあてがう痛々しい姿で、4日ぶりの白星を素直に喜んだ。
 負ければ、かど番脱出に黄信号がともっていた。過去12度のかど番で、8日目終了時点の成績が最も悪かったのは、06年春場所の4勝4敗だった。進退をかける魁皇にとって、前半戦での5敗はデータ上はデッドラインを超える黒星となるところだった。

 痛み止めの注射で「だいぶ楽になった」(魁皇)という右ひざは回復しつつある。同期入門の貴乃花親方(元横綱貴乃花)も「実力者だから大丈夫。あれだけの記録を残しているんだから」と奇跡のかど番脱出、そして現役続行を望んでいる。
 一筋の光は見えた。あとは横綱・大関のうちだれかを撃破して、自分の力で現役続行をつかむだけだ。魁皇は「考えてもしょうがない。一日一日をしっかり集中して、相撲を取れればね」とつぶやいた。9日目の把瑠都戦から勝負の後半戦が始まる。

<────────────────────────────── 転載
 
  
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!  
 

千代の富士に並んだ! 負けを忘れた横綱白鵬おめでとう!

出ましたね~
昭和の大横綱千代の富士に並びました。
全く危なげない実の堂々とした取組。
相手がバタバタしたところを軽くいなしたようにも見える、いわゆる横綱相撲ってところでしょうか。

おめでとうございます

そして今日は、「越え」ですね
歴史の瞬間です
大いに愉しみです

一転。
大相撲懸賞クイズです!
成績発表が始まりました

wpid-screenshot_01-2010-09-18-07-24.jpg

トラキチ関  石川県小松市 254位 元気です!
クロマテイ関 名古屋市   648位 元気です!
ソウタチチ関 愛知県常滑市 下位482位 元気です

と、ま~序盤の元気な方々です。
日順では、乱高下の原因ですね
スポットでドンと伸びたり、落ちたりが激しいんです

序盤中盤、そして後半で星の潰しあいが始まりますとまた大きく揺れ動きます。
「ワクワク拍車の理論」ってとこでしょうか(^^ゞ

さ、そして大相撲懸賞クイズのもうひとつの隠れた愉しみ
「おまけクイズ」が昨日からスタートです!

早速お三方が昨日当選されてます(^^ゞ
すごっ!

ぜひぜひ愉しんで下さいませ

 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!  

>────────────────────────────── 転載

白鵬ついに53連勝!千代の富士に並んだ
2010年9月18日(土) 7時2分 スポニチアネックス

wpid-20100918-00000035-spn-spo-thum-000-2010-09-18-07-24.jpg
秋場所6日目、はたき込みで琴奨菊を下した白鵬

 横綱・白鵬が、ついにウルフに肩を並べた。大相撲秋場所6日目は17日、東京・両国国技館で行われ、白鵬は琴奨菊を冷静にはたき込んで、初場所14日目から続く連勝記録を「53」に伸ばした。これで、千代の富士(元横綱・現九重親方)が1988年に達成した昭和以降では史上2位となる連勝記録に並び、史上1位の双葉山の69連勝にもあと16勝とカウントダウン態勢に入った。7日目は昭和以降の単独2位となる54連勝を懸け、小結・稀勢の里と対戦する。

 22年の時を超えて、白鵬が千代の富士の記録に追いついた。昭和末期を彩った大横綱に肩を並べ、記録に対する重圧感から少しだけ解放された白鵬は「場所前からの一番近い目標が53だった。それに並んだというのはうれしい」と穏やかな笑みをこぼした。

 横綱が醸し出す存在感で、午後5時55分の両国国技館は緊迫感であふれた。注目の立ち合いは、右の張り差しで琴奨菊の出足を止めた。その後、とっさに体を開いて、タイミング良くはたき込み。「緊張感はありました。自分の責任を感じて。もともと負けられない地位、それだけ考えて臨みました」。一人横綱として野球賭博問題が取りざたされた名古屋場所を乗り越えた強さは、偉大な記録を目の前にしても揺らぐことはなかった。

 02年のことだ。三段目で体重も100キロに満たなかった17歳の白鵬は、小さくても屈強な体で優勝31回を重ねた千代の富士のビデオに目を奪われた。「自分はやせていて、立ち合いで頭から当たっていた。でもビデオを見て、無理に頭から行く必要ないと気づき、肩や胸で行くようになった」。ここから右四つを得意とする白鵬の出世街道がスタートした。

 だが、05年名古屋場所で左足首を痛め、初めてのスランプを味わった。秋場所で何とか勝ち越し、九州場所では前頭から三役に復帰したが納得のいく相撲ができない。そこで救いの手を伸ばしてくれたのが、元千代の富士の九重親方だった。「自分と同じ右四つだから、体を大きくして、もっと力をつければ、凄い横綱になれるよ」。その言葉を素直に受け止め、当時130キロ台だった体重を1年後には150キロ近くまで増やした。相撲に安定感が備わり、その2年後には一気に横綱まで昇進した。

 「偉大な人たちを尊敬しながらやってきました。これからもやっていきたい」。千代の富士だけでなく、双葉山、大鵬、北の湖、貴乃花…過去に10回以上優勝している大横綱の取組などのDVDはすべて見て、研究を重ねた。千代の富士の取組からは「前まわしの取り方」を参考にしたという。角界の先人たちのエキスを集約した結果が、53連勝という偉業につながった。

 千代の富士に並び、その先には“昭和の大横綱”と呼ばれた双葉山の69連勝しかない。双葉山は白鵬が最も尊敬している力士で、夢の中で相撲を取ったこともあるという。次なるターゲットを「まずは60にしときましょう」とした白鵬だが、69連勝に向けては「1つ並んだので気楽にいけるかな」と自信ものぞかせた。残り16勝。夢にまで見た双葉山が白鵬の視界に入ってきた。

いろいろありました…白鵬“53連勝語録”
2010年9月18日(土) 7時2分 スポニチアネックス

 ☆2 初場所千秋楽 優勝を逃したが、朝青龍との最後の対戦で勝利。「優勝した人に勝ったんで優勝したみたいな気持ち。意地というより千秋楽まで自分の相撲を取り切ったという感じ」

 ☆3 春場所初日 安美錦を下し、一人横綱として初勝利。「いいスタートを切った感じじゃないですか」

 ☆17 春場所千秋楽 日馬富士を下して2場所連続の全勝優勝。「朝青龍関がいなくなって大きな穴があるけど、今場所、大関(把瑠都)が誕生したし、いいライバルになってくれれば」

 ☆30 夏場所13日目 琴光喜を下し、30連勝で2場所連続優勝を決める。「今場所は楽しかった。全部いいんじゃないの。みんながついてこなかった分、余裕あったんじゃないですか」

 ☆32 夏場所千秋楽 日馬富士を下し、2場所連続の全勝優勝。13日目に優勝が決まったことに優勝インタビューで「皆さんに謝りたいことがありまして、優勝が早く決まりすぎてすいませんでした」

 ☆33 名古屋場所初日 賭博問題で開催さえも危ぶまれた名古屋場所の初日を白星で飾る。「今場所は楽しみです。逆に。こんな場所はこれから先、二度とない。この場所を経験することで自分自身が大きくなれると思う」

 ☆36 名古屋場所4日目 阿覧を下して36連勝。朝青龍の35連勝を超えたことに対して「そう言われたら、うれしい限りでございます」

 ☆45 名古屋場所13日目 大鵬の連勝記録45に肩を並べたが「こういう場所で並んだのが残念です。少しはうれしいのですが」

 ☆47名古屋場所千秋楽 史上初の3場所連続全勝優勝を飾ったが天皇賜杯がなく表彰式で涙。「この国の横綱として力士の代表として天皇賜杯はいただけたらなとつくづく思う。国歌が流れて、土俵の上を見たら賜杯がなく、悔しくて…」

<────────────────────────────── 転載
 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!  

白鵬、モンゴル英雄の声援に応え50連勝

う~ん素晴らしい!
鶴竜戦では、鶴竜の粘りに不安も見えましたが、ガッチリ50をもぎ取りました。
 
今場所は、LJカード3000枚争奪 白鵬連勝クイズもございます
 
白鵬の連勝記録に一喜一憂ですね
 
今場所もどうぞ宜しくお願い致します
 
 
 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!  
 

>────────────────────────────── 転載

白鵬、モンゴル英雄の声援に応え50連勝
2010年9月15日(水) 9時27分 デイリースポーツ

 「大相撲秋場所3日目」(14日、両国国技館)

 横綱白鵬が若の里を寄り切り、初日から3連勝。初場所14日目から続く連勝を「50」とし、昭和以降では史上3人目となる大台に到達した。この日は13日に最終日を迎えた世界柔道(東京・国立代々木競技場)に出場していた、モンゴル人初の五輪金メダリスト・ツブシンバヤル(26)が観戦。母国の英雄の前で大きな“金”字塔を打ち立てた。
 
  ◇  ◇
 
 一分のすきもない。鋭く踏み込んで右四つ、左上手を奪った白鵬が、そのまま前に出て若の里を一蹴。相手を全く寄せつけない盤石の相撲で、千代の富士以来22年ぶりの50連勝を達成した。
 
 「本当に集中できましたね。流れで上手も取れたし、最後は万全の寄り。いい相撲でしたね」。満面の笑みで自画自賛すると、報道陣をぐるりと見回しながらおどけた表情を見せた。
 「相撲だけじゃなくて、年間365日ありますから。その生活がかみ合った。一つ運があるということ。運というのは努力した人間にしかついてこない。うれしいね」。昭和以降では史上3人目の大台に到達した喜びを、包み隠さずに表した。
 
 この日は『世界一の男』が刺激となった。52年ぶりに東京で開催された柔道の世界選手権に出場していた、モンゴル代表のツブシンバヤルとツァガーンバータルが国技館を訪問。ツブシンバヤルは北京五輪の柔道100キロ級でモンゴル人初の金メダリスト(世界柔道は5位)に輝き、ツァガーンバータルは昨年の柔道世界選手権66キロ級で金メダル、今年は銅メダルを獲得した。
 母国の英雄から声援をもらい、「多少緊張感があった」と言う。その緊張感を闘志に変えて、2人に負けない“金”字塔を打ち立てた。取組後に支度部屋を訪れた2人と、手で一緒に『50』のポーズを作って記念撮影。さらなる連勝記録更新へ、大きな力をもらった。
 
 次に目指すは千代の富士の53連勝、さらには双葉山の“不滅の大記録”69連勝超えだ。「(記録が)いい緊張感となり、集中させてくれている」。視線はしっかりと、頂点を見据えている。

<────────────────────────────── 転載

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします! 

ダイアモンド賞の発表です! LJカードは何度でも楽しい♪

さ、年に回の恒例のダイアモンド賞の発表です。

ええ!ってあまりに唐突な感じで当るからナントも嬉しいダイアモンド賞です

例によって例の如く、暑中見舞いはガキの当選に合わせたものです。
前回は、福井のマルチャン関が複数当選でしたがハテサテ今回は如何でしょう

ボクは数年ぶりでC賞が当選です
2口あったのですが1口は惜しくも期限外でした・・・

wpid-screenshot_01-2010-09-8-10-57.jpg

これを参考にして下さいませ!
 
 

もうスグ本場所ですね
ワクワクしましょう!
  
 
 
 

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!  

永谷園の復活です!

さ~、いよいよ整って参りました。

高見盛のCM等でもお馴染みの永谷園の復活です!
 
大相撲もようやく平常運航になりそうです。
民主党の選挙は14日までですが、その後の熱い戦いは大相撲が引き受けます!

元気に楽しく燃えましょう
 
 
>────────────────────────────── 転載
 
●永谷園が懸賞再開=大相撲
 
時事通信 9月6日(月)
 
 永谷園は6日、大相撲の懸賞を秋場所(12日初日、東京・両国国技館)で再開すると発表した。同社は夏場所まで、最近では最も多い1場所200本(1200万円)の懸賞を出していたが、名古屋場所は賭博問題などを考慮して取りやめた。
 
 秋場所も200本の予定で、横綱白鵬や高見盛の取組が中心。呼び出しの着物広告も再開する。同社広報室は「現状を改革する姿勢が打ち出されてきたから」としている。
 
 秋場所は医療機器メーカーのヘルスやIHI汎用ボイラなども取りやめ前と同数の懸賞を出す。
 
 
●大相撲・けいこ総見の白鵬
 
時事通信 – 2010/9/6
 
4日に行われた横綱審議委員けいこ総見で、気迫を見せる白鵬。
 
「名古屋場所を思い出して、その経験を生かしていければ」と連勝記録に挑む。
 
大相撲秋場所は12日、東京・両国国技館で初日を迎える(東京)

 
  
<────────────────────────────── 転載
 
 
 
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!  
 

朝青龍引退相撲 日馬富士が太刀持ち、朝赤龍が露払い

どうにも一部の権力者?のオモチャとしか言えないような粗末な扱いで翻弄された大相撲。
まったく納得がいかない。

その大波に大いに翻弄された稀代の大横綱朝青龍の引退試合の取りざた。

どうもシックリ来ないものの本人がモンゴル日本間のお仕事に精を出されているようで割り切っているのかな?
ま、素晴らしい取組で素晴らしい幕引きを演じていただきたいものです。
 

★★大相撲懸賞クイズの無料カタログまだ間に合いますよ!!
  
■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!   
  

>────────────────────────────── 転載

朝青龍引退相撲 日馬富士が太刀持ち、朝赤龍が露払い

 今年2月に引退した元横綱・朝青龍関(29)が10月3日に両国国技館で行う引退相撲で披露する最後の横綱土俵入りで、太刀持ちを大関・日馬富士、露払いを幕内・朝赤龍が務めることが30日までに内定した。

 日馬富士は、朝青龍が公私ともに弟分としてかわいがってきた。
また、同部屋だった朝赤龍は16歳で共にモンゴルから相撲留学した親友。モンゴルの仲間を従え、万感の思いで最後の土俵入りを披露することになりそうだ。
朝青龍は、引退相撲の協力を仰ぐため31日の力士会に出席。
引退した2月4日以来となる両国国技館に足を踏み入れる。

<────────────────────────────── 転載