連休後に熱く燃えませんか!海外旅行・車・大型家電が当たる 大相撲懸賞クイズ

連休まっただ中にゴメンナサイ

何かと話題の豊富な大相撲ですが、再びチャレンジしてみませんか?
大相撲クイズは、企画もあれこれ取り入れてますし、面白いですよ!
最近では若い女性の方の参加も多く、盛り上がりに拍車がかかってます
最近の面白さには原因があるんです。

●1ユニット数を減らしたのに、商品点数が変わらない
 つまり → 当選確率が30%から約50%に急上昇

●星取りが初日から楽しめるようになった!(前半戦・後半戦のWチャンス)

●地味だけど稼げるLJカードを稼げる「おまけクイズ」

●相撲に関係ない時期に楽しめるダイアモンド賞が増えた!

●LJカード還元策

などなど、ここ数年でもあれこれ取り入れ取ります。
相撲人気も地味にあることでして、テレビやラジオの中継も参加することでとっても楽しくなりますよ!
ボクの自論ですが、ボクシングよりも反射神経と瞬発力を楽しめる競技だと思います。
立会いまでの緩慢な動きから、あの巨体が脱兎の如くぶつかりあう

立ち合い瞬で決まる場合も有れば、張り手などの打撃、廻しの取りあいなどの技の応酬、

そして押し相撲など観ていてコブシを握り歓声を上げたくなることも少なく有りません。

15日間熱くなれます!
連休明けのなんとなくダルイナってな雰囲気をぶっ飛ばせます。

*再度挑戦してみようかなと言う、熱い御仁は急ぎこちらへ!
 http://sumoken.com/page8/index.html

*当販社の歴戦の勇者の番付はこちら
 http://sumoken.com/page14/page14.html
 あなたも是非この番付に、あなたの四股名を輝かせてください!!

*大相撲懸賞クイズの説明は、
 http://sumoken.com/page/page01.html

これに参加しましたら、もう来てしまった連休よりも、その先に熱い楽しみが待つことになりますよ!
是非是非皆さまの熱いご参加お待ちしております!

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします! 

そろそろ本場所ですね 寒い冬なんかぶっ飛ばせ! 当選確率更にUP

寒い春ですね~
風邪など大丈夫でしょうか?
さ~いよいよ五月場所です!

把瑠都も昇進しまして、魁皇も100場所出場と言う鉄人ぶり
白鵬も元気そうですし・・・
これは見逃せませんね

もちろん、大相撲懸賞クイズだって元気です!!

●当選確率はそのままに、車を3台ご用意です!

●5月だけの皐月賞をご用意

●お友達紹介キャンペーンもそのまま!

連休の後もですね、元気に明るく5月病なんかぶっ飛ばすためにも
大相撲懸賞クイズはあなたを楽しく応援します♪

あ、発送遅れて済みませんです(^^;)
チョットナニガなにしまして・・・
明日、明後日が発送です
もう少々でお手元にお届けです

よろしくお願いします

あ、大相撲懸賞クイズの無料カタログはまだ間に合います!!
今場所は把瑠都も魁皇も見物です
ご近所お誘い合わせの上奮ってご応募下さいませ!

あ、そうそう!
今場所もですね、
本社が腕まくり

なんとユニット数が9,800人から3,900人になります
これによって、スタートが下位でも番狂わせによる浮上が
大いにありになったんです

更には、商品が当選確率も4人に1人から、

2人に1人になっちゃいました!!

相撲懸賞クイズの醍醐味が惜しみなく発揮されること請け合いです
さ、相撲クイズカタログですが今週週末から順次発送です
もちろん無料です
ご近所、お友達、同僚、ご家族奮ってお誘い合わせの上ご参加下さい

ご応募は、下記まで!
家族で、友達で、職場で奮ってお楽しみ下さい!
急いで応募して下さいませとっても簡単ですからね
お急ぎでご応募下さいませ

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします! 

幕内100場所の魁皇に総理大臣顕彰

涼しいと言いますか寒い日が多いですね~

魁皇関が快挙です

番付も出ました

いよいよですね

あ、毎度遅くて済みません

カタログそろそろ発送準備です

遅くて済みません(^^ゞ

首相「自分も長く続けたい」=幕内100場所の魁皇に総理大臣顕彰

4月26日  時事通信

 鳩山由紀夫首相は26日午後、首相官邸に大相撲の大関魁皇(本名古賀博之、37)を招き、内閣総理大臣顕彰を贈った。3月の春場所で幕内在位100場所を達成するなど、高いレベルを維持し続けていることが表彰の主たる理由。懇談では相撲談義に花が咲き、首相は「これだけ長くよく続けている」と称賛するとともに、「(自分も)少しでも長く続けられるようにしたい」と政権維持に意欲を示した。 

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします! 

今さらで済みません(^^ゞ 白鵬優勝おめでとう! 実は大相撲クイズもすごかった!!

さむいですね~

ひたちなかは桜がまだなんです

県南は満開との話しですが・・・
やけに冷えますね
さて、今ごろ相撲もないだろ~ってな感じではありますがゴメンナサイ
あれこれありまして今ごろです

千秋楽の相撲を見ていないのです・・・トホホな話であります

実は見たのですが、出先で携帯の小さな画面で(^^ゞ
喫茶店で大声で「ヨッシッ!!」なんて言ってまして恥ずかしかった(^^ゞ
力の入る取組でしたね

力と言えば!
大相撲懸賞クイズもすごいです

なんかですね・・・
物凄く珍しい賞をあれこれ獲得されてます
大相撲懸賞クイズの面白さを十二分に引き出して頂きました(^^ゞ
名物!とでも言いたくなります

超常連 ヒロノヤマ関(福井県福井市) 星取り賞前半獲得 & 777賞の獲得

これですね、両方狙って取れるものではありません。

どうしたらこんなの2つも一気に取れたのか摩訶不思議であります(^^ゞ

奥義をお教え頂きたいです

そして、再び上位に君臨

常連 ツヨシマル関(滋賀県) 上位30位獲得 電子辞書 OR LJカード18枚

以前も上位をサクッと獲得されましたが、その際は終盤相撲が見られなかったとか(^^ゞ
今場所についても後で伺います!

常連 リュウタ関(東京都) 日計日々賞獲得 アディダスTシャツ5枚組

日計日々賞で1位です!
これもすごいです
単日14日にグンと良かったんですね
いずれにしてもすごい賞です!

おめでとうございます!

面白いですね

来場所は把瑠都も大関で登場です

新しい風が吹くことでしょう

大いに面白くなりそうですね

来場所も宜しくお願い致します!

wpid-20100405_612049-2010-04-5-13-52.png

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします! 

白鵬 一人横綱の重責果たし貫禄の全勝V

3月29日 スポニチアネックス

 他を圧倒する強さで、一人横綱の重責を果たした。

大相撲春場所千秋楽は28日、大阪府立体育会館で行われ、横綱・白鵬が大関・日馬富士を上手投げで下し、15戦全勝。13回目の優勝を自身5回目となる全勝で飾った。優勝13回は尊敬する双葉山を抜いて、単独7位に浮上。元横綱・朝青龍が引退した最初の場所で、新・最強横綱の貫禄を見せつけた。

 全身汗だくのまま、白鵬は花道を引き揚げた。支度部屋に戻ると「ヨーッシ!」と声を張り上げ、渇いたのどに水を流し込んだ。「(負けても)あと一番あるんで気楽にいきました。うれしいけど疲れたね」。その表情にいつもの笑みはない。短い言葉に重責を果たした安ど感だけがにじんだ。

 把瑠都の1敗キープを土俵下で見届け、自らの取組への重圧が増した。春場所史上最多となる50本の懸賞がかかった一番は、突っ張り合いから日馬富士に右を差され、左上手も許した。上手投げで揺さぶられる場面もあったが、最後は右のがっぷり四つから上手投げ。「十分は十分だけど、向こうは十二分だった。精いっぱい残れたから」と満足感をにじませ、1敗で食らいついた把瑠都についても「(場所中)素晴らしい相撲だったけど、(自分は)それを上回るいい内容」と貫禄十分に言い放った。

 口には出さなかったが、一人横綱の重責に何度も押しつぶされそうになった。紗代子夫人(25)も「凄いプレッシャーを感じてた。全然話をしなかった」と初日前日の異変を振り返った。13日目からは腹痛に襲われ発熱。初日以来、約2週間ぶりに家族と再会した千秋楽前日も、午後9時には床に就くほど心身ともに疲れ切っていた。そんな苦しみを乗り越えつかんだ賜杯。一人横綱となった最初の場所で優勝するのは、04年初場所の朝青龍以来3人目。全勝優勝は史上2人目の偉業となった。

 尊敬する双葉山の優勝12回を超え「昭和の横綱、輪島関に近づきたい」と優勝14回の先輩を次のターゲットに見据える。「朝青龍関がいなくなって大きな穴があるけど、今場所、大関が誕生したし、いいライバルになってくれれば」。一人横綱の重責を果たし、さらにひと回り大きくなった白鵬が、新・最強横綱時代を築いていく。

 ▼武蔵川理事長(元横綱・三重ノ海)白鵬は一人横綱でよくやった。全勝するのは大変なこと。プレッシャーもあっただろうけど、危ない相撲がなかった。把瑠都は今後もどんどん力をつけるだろう。稽古をしっかりすることが大事だ。

 ▼九重審判部長(元横綱・千代の富士)(白鵬は)非の打ちどころがない。一人横綱の場所で全勝優勝できたのは、これからの相撲人生にとっても大きいし、自信になるだろう。他の力士が頑張らない限り、来場所以降も(優勝の)チャンスは増える。

 ▼白鵬を指導する熊ケ谷親方(元幕内・竹葉山)一人横綱として15戦全勝で優勝したのは第一歩。思い出にも残るだろう。ただ把瑠都が出てきてライバルが増えるし、しっかり稽古しないといけない。

 ▼白鵬の父ムンフバトさん(モンゴル相撲の元横綱)一人横綱になっても、心配はしていなかった。横綱がしっかりしないと意味がない。(白鵬を追って)横綱がこれからたくさん生まれてくるでしょう。

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします! 

大関把瑠都特集

新大関・把瑠都誕生…「まずは優勝を」と意気込み

3月31日 毎日新聞

 理事会の満場一致で昇進が決まった後の大阪府大東市での伝達式では、師匠の尾上親方(元小結・浜ノ嶋)夫妻とともに日本相撲協会の使者を出迎えた。

 198センチ、188キロの巨体をかがめて、「謹んでお受けします。けいこに精進し、栄誉ある地位を汚さぬよう努力します」と、時折言葉に詰まりながらも力強い日本語で述べた。

 初土俵から6年。前夜は「あまり眠れなかった」といい、「春場所より緊張した」と、苦笑い。北の湖親方(元横綱・北の湖)の助言を受けて、師匠が作った口上は、「大きな声でゆっくり話そう」と練習を続け、無事に乗り切った。

 順調にスピード出世を重ねたが、入幕後に左ひざをけがして以降は挫折続き。「けがした時は相撲を続けるかどうか悩んだ」と打ち明け、「目標があったから頑張れた。人間って、そんなものじゃないかな」としみじみ語った。

 夏場所(5月9日初日、東京・両国国技館)には新大関として土俵に上がる。「明るい、ファンを大事にしたい」と話し、「まだお相撲さんは怖いと思っている人も多いが、明るいんだよというメッセージを送りたい」と、ファンへの思いも語った。

 また、春場所であと一歩と迫った初優勝にも「まずは優勝したい。優勝しないと横綱にもなれないから」と、横綱昇進に向け、意気込んだ。

把瑠都、愛される「明るい大関になる」
4月1日 デイリースポーツ

 日本相撲協会は31日、大阪市の大阪府立体育会館で夏場所(5月9日初日、両国国技館)の番付編成会議と理事会を開き、春場所で14勝を挙げた関脇把瑠都(の大関昇進を満場一致で決定した。

 エストニア出身初の大関となった把瑠都は、「明るい大関になりたい」と決意表明。泥酔暴行騒動で引退した元横綱朝青龍を反面教師に、誰からも愛される力士になることを誓った。周囲も“ノーモア朝青龍”を徹底するため、私生活に目を光らせる。

  ◇  ◇

 緊張で言葉が出なかった。

出羽海理事(元関脇鷲羽山)と春日野審判委員(元関脇栃乃和歌)から大関昇進を伝達された把瑠都は、しばし沈黙…。チラリと使者を見た後「謹んでお受けいたします。けいこに精進し、栄誉ある地位を汚さぬよう努力いたします」と、冷や汗ものの口上を終えた。

 新大関は「大丈夫かなと思っていたけど、最後に硬くなった。春場所より、もっと緊張した。ハァ~」と大きく一息。「頭の中が真っ白。まだ緊張している」と言いながらも、こわばっていた顔には笑みが広がっていた。

 元朝青龍に代わるスターの誕生に、周囲の期待は自然と高まる。把瑠都は「次の目標は優勝しかない。優勝しないと横綱にはなれない」と強い決意を示し、「明るい大関になりたい。今でもお相撲さんは怖いって思っている人が多いから」と口にした。暴言を吐くなど、乱暴な態度が目立った元朝青龍を反面教師に、誰からも愛される力士となることを誓った。
 周囲も“朝青龍化”阻止を徹底する。同じ出羽海一門の出羽海理事は「相撲も大事だけど、私生活もな。これからは注目されるから注意しないと」と、師匠の尾上親方(元小結浜ノ嶋)にクギを刺した。尾上親方は「あらためて、気を引き締めて指導する」と、今まで以上に厳しく目を光らせる。把瑠都が19歳でエストニアから来日して以来、教育係を務めるおかみさんのいづみさんは「今後もきつく言い聞かせる。問題を起こしたら地位に関係なくやめてもらう」と断言した。

 “ノーモア朝青龍”を旗印に、把瑠都が大関としての第一歩を踏み出した。

白鵬より人気?把瑠都が“大関初優勝”
4月5日 スポニチアネックス

 大相撲春巡業のスタートとなる伊勢神宮奉納大相撲が4日、三重県伊勢市の伊勢神宮で行われ、大関に昇進した把瑠都(25)が新大関として初の公式行事に参加。幕内力士トーナメントで初優勝を飾った。

 力強い相撲で琴奨菊、鶴竜、土佐豊を次々と破り、決勝では豊ノ島を寄り切り。

「気分?最高です。でも、ちょっと遅かったな。1週間ぐらい前なら良かったけど」

と冗談交じりに春場所で優勝を逃した悔しさを口にした。

 取組の合間には、3月31日の大関昇進伝達式で誓った「ファンの皆さんを大事にする大関」を実践した。サインを求めるファンの数は横綱・白鵬を上回り1番人気だったが、時間が許す限り対応。

さすがに「疲れた。緊張?それもあるね。まだ大関と呼ばれるのには慣れてないです」と苦笑いを浮かべていた。

ボクも伊勢参り行ったばっかりなんです
アチコチにのぼりが揚がってました
新しい風が吹きそうですね

大いに楽しみです!

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■
海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ
●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回
ご参加ご希望は
こちらまでお願いします!