嗚呼 名古屋場所!

<大相撲名古屋場所>「思い通りの相撲取れた」全勝Vの白鵬

7月27日  毎日新聞

 白鵬が琴欧洲相手に堂々たる横綱相撲を見せつけた。「思い通りの相撲が取れた」。本人も納得の締めくくりだった。

 立ち合いで琴欧洲の左をこじ開けて右を差す。左上手も引いて万全の右四つだ。半身になって琴欧洲の上手は遠ざける。琴欧洲の左の巻き返しにも、すぐさま右の巻き替えで応酬。左からの上手投げで長身大関をあっけなく土俵下に転がした。

 北の湖理事長が「腰が柔らかい。遠心力を使って腰で投げている」と賞賛した取り口。本人は「優勝が決まって、気楽に2日間、相撲が取れた」と話した。

 新横綱で臨んだ昨年の名古屋場所から1年。「千秋楽まで優勝を争う気持ちが強かった」という自覚に加え、朝青龍の途中休場があった。横綱昇進後、朝青龍が休場した3場所はすべて賜杯を抱き、一人横綱の重責を全うしている。

 この日は、長女愛美羽(あみう)ちゃんらが観戦に訪れた。家族の目の前で名古屋場所初制覇に、横綱初の全勝。「初めては気持ちいい。最高のプレゼントじゃないでしょうか」。来月には2児の父親となる23歳は喜びをかみ締めた。【武藤佳正】

なんとも、横綱にとっては良いものの、大関陣はなんとなくパッとせず、なんか燃えきらない感じでした

これは別に力士が悪いのではなく、相撲懸賞クイズの結果がそうさせているのかもしれません

いや、実はこれが大きいのかも・・・

近年にない不調な感じでした

請うご期待と言った感でしょうか

wpid-20080729_401478-2008-07-29-17-04.gif

白鵬が強い!

更新がなくって面目ないです

少々仕事が立て込んで・・・って言い訳したり・・・(^^ゞ

さて、名古屋。

白鵬強しですね

朝青龍が不在であっても立派に勤めてますね

そして地元琴光喜が気張ってます

あ、角番王者千代大海

強い!

角番になると強いのか、定期的に強くなるのかがよく分からんが強い場所とへなちょこと差がでる方ですね

で、大相撲懸賞クイズです

ナツネウミ関が徐々に上がって参りました

ムムム

あとコメントが難しい・・・

微妙と言うのであろうか・・・

請うご期待である

wpid-20080723_398429-2008-07-23-08-10.jpg

大相撲名古屋場所 琴光喜が2敗守る 白鵬と直接対決残す

7月23日 毎日新聞

 立ち合いから安馬の突き押しを受けた琴光喜。右のど輪にあごが上を向いたが、「突き押しは予想通り」と落ち着いていた。左でのど輪を外すと、そのまま安馬の背後へ回って勝負あり。後は慎重に土俵の外へ送り出すだけだった。

 独走態勢の白鵬を追うのは誰か。2敗で追う2人の直接対決に注目が集まった。実は双方とも万全な状態とは言えなかった。

 安馬は前日、若ノ鵬に敗れた際に左ひざを痛めた。本人は「大丈夫」と言うが、影響はうかがえた。琴光喜は「(安馬が)もろ手で突いてくると思ったけど」と話す。右手一本になったのは踏み出す左足をかばったからだった。自然、攻撃力を欠いた。

 琴光喜も前日の普天王戦に敗れたショックを引きずっていた。「優勝を意識していただけに、あんな悔しい負けは久しぶり」。しかし、この日の勝負にはプラスに働いた。緊張が解け、「今日は硬さがなかった」という。会心の勝利に笑みも戻った。

 「優勝争い? 厳しいなというのはある。(白鵬は)見てると強いし」と琴光喜は弱気なそぶり。とはいえ、直接対決を残し、逆転の望みがないわけではない。残り5日間を熱くするのも冷ますのも、この大関の出来いかんだ。【田内隆弘】

相撲懸賞クイズカタログ配送します!!

今年も半分すぎまして後半戦のスタートですね

ううう~歳を取ると何やら早い気がして困るな~・・・

さて、梅雨も中休みのようです、明けますと、そうです名古屋

熱い名古屋です

波乱が起こる名古屋です

ま、名古屋では琴欧州の去就

そして白と青の横綱対決です

初場所以来興奮のルツボと化した大相撲

皆さんは大いに燃えていますでしょうか

先場所千秋楽もかなり熱かったです

熱すぎて・・・

さて、この興奮に大いに花を添えるのが懸賞クイズですね

皆さんお誘い合わせの上、奮ってご参加お待ちしております

大相撲懸賞クイズはなにかとにパワーアップしてます

是非とも無料カタログをご請求下さい

家族で、会社で、友人で大いにわいわい楽しめて空くじなしで、車や海

外旅行も当たるナカナカよく出来たゲームがあるんです

なんと10日間手に汗握る楽しみがあって、3人に1人当選があるんで

すよ!

どうですか~楽しいでしょ!

その楽しい相撲クイズのカタログを無料でお送りしております

─────────────────────────────

さて、今回はお便りのご紹介です

先場所手に汗握る興奮度臨界点と言った感のあるヒロノヤマ関からです

●福井のヒロノヤマ関~13日目で11位と驚くような好成績で終盤を

迎え週末は大にぎわいだった事でしょう。千秋楽は107位と、好成績

ではありますが、なんとなく、もう一歩でした

そこで、今回ですね。いつも楽しいメールのやり取りをさせて頂いてお

ります福井のヒロノヤマ関のメールをご紹介させて頂きます。先場所

は、先の通り11位ともうすぐ優勝を目前と順位を上げながら、千秋楽

でまさかの3桁・・・ボクも人事でなく気持ちが右往左往。

当事者のヒロノヤマ関のお気持ちを伺って見ますと・・点線の囲みがそ

うです。相撲クイズファンしか知りえない、笑っちゃいけないけど笑っ

ちゃう心境の吐露です。ご堪能下さいませ。

…—…—…—…—…—…—…—…—…—…—…

常陸中央販社 御中

佐藤 様

いつもお世話になっております

っていうか!!!

いや~今場所はお陰様でいつもより盛り上がりました

いい夢見たなぁ(笑)

最終日はそりゃもう上がったり下がったり大変でしたよ

安馬が負けた一番なんて「え~~~~っ!!!」の雨嵐で

我が家では物言いがついていました(^^;

安馬と白鵬さえ勝っていればなあ・・・

最終順位は100位以下になっちゃってズッコケましたが

来場所もまた頑張りたいと思います^^

期待を裏切ってゴメンナサイ

5月26日 ヒロノヤマ関(福井県)

…—…—…—…—…—…—…—…—…—…—…

ね、たのしそうでしょ!

参加は簡単です

まずは無料カタログをご請求下さい

よろしくお願い致します。

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■

海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ

●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回

ご参加ご希望はこちらまでお願いします!