熱い土俵ですね!!

出たぁ!3年ぶり朝青スペシャルつり落とし…名古屋場所8日目

7月16日スポーツ報知

 ◆大相撲名古屋場所8日目 

○朝青龍(つり落とし)高見盛●

朝青龍スペシャルが3年ぶりにさく裂した。3場所ぶりの復活優勝を狙う横綱・朝青龍は東前頭4枚目の高見盛を必殺のつり落としで破り1敗を死守。朝青龍スペシャルと呼ばれるつり落としでの勝利は04年夏場所以来、約3年ぶり。必殺技の復活が逆転Vへの最高の弾みとなる。

全勝は横綱・白鵬と関脇・琴光喜で変わらないが大関・魁皇が敗れ1敗は朝青龍と平幕の豊真将の2人となった。

 朝青龍の全身に忘れかけていたパワーがよみがえった。約2年ぶりの対戦でいつも以上に過剰な高見盛のパフォーマンスに闘志が沸点に達した。「何だ! と思うぐらい向こうが気合入ってたからこっちも気合入った」立ち合いで激しく当たると強烈なもろ差しで高見盛のまわしを引きつけた。クライマックスは次の瞬間だ。

 両腕で188センチ、143キロの“ロボコップ”の体を挟み込むようにつり上げた。「まっすぐ上げたからどこに落とそうかと思った」。足をばたつかせる敵をあざ笑うかのように土俵にたたきつけた。出たぁ。つり落としだ。朝青龍スペシャルがさく裂だ。あまりの勢いに最後は高見盛の背中に乗っかってしまうほど。本場所では04年夏場所10日目の琴光喜戦以来、約3年、19場所ぶりの復活だ。「向こうの気合にこっちも気合で返してやった。相撲は気合だよ」久々の荒業復活はV20の横綱に闘志がよみがえった表れだった。

(中略)

 北の湖理事長は「こういう相撲を取れば乗ってくる」と評価。今場所は夜も出歩かず全神経を土俵に集中している。折り返しの後半戦。白鵬に主役の座は譲らない。

熱いですね!

台風なんかなんのそのってな具合ですね

で、気になるのがクイズです(^^ゞ

大相撲懸賞クイズの結果です!

せっかくの中日ではありましたが今回は受賞者はおりませんでした

ここのところ毎度大きいのが出ていただけに、ちょっと寂しいですね

2桁台の方も下位狙いの方までもが後退のようです

ま、これから10日目以降の星の潰しあい次第では、思わぬ展開も大有りです

大いに期待しましょう!!

ではでは

wpid-20070716_182267-2007-07-16-09-53.jpg

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■

海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ

●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回

ご参加ご希望はこちらまでお願いします!