大いに皆さん当りまして46%の高確立です!

いやいや皆さんすっごいですね~

先場所も50%弱と言う脅威の確立ですが今場所も高確立の維持ですね

ただ当るだけでなく上位当選もいらっしゃいますよ!!

これが良いですね(^^ゞ

中日賞当選 常連 カヤキリ関(兵庫県) 下位4位 ギフト券4万円

千秋楽当選 常連 ンンンンン関(愛知県)168位 トーキングツイスター

      常連 ミシマヤマ関(石川県)250位 LJカード3枚

      常連 サクノハナ関(東京都)454位 LJカード2枚

      常連 ケイチャン関(福井県)下位21位 LJカード6枚

等々と上位での入賞が目白押しです

良いですね~

相変わらず私は入賞出来ませんがね(^^ゞ

なんでだろう?

ま、何はともあれ、お友達、会社で家族で盛り上がったでしょうか?

また次回お会いしましょう!!

ではでは!

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■

海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ

●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回

ご参加ご希望はこちらまでお願いします!

wpid-20070326_88047-2007-03-26-17-54.jpgwpid-20070326_88048-2007-03-26-17-54.png

大金星!白鵬関おめでとう!

優勝と結婚、二重の喜び=白鵬が一夜明け会見−大相撲

3月26日  時事通信

 大相撲春場所で2度目の優勝を果たした大関白鵬=モンゴル出身、宮城野部屋=が千秋楽から一夜明けた26日午前、大阪府堺市の宿舎で記者会見し、優勝の喜びと結婚の報告を行った。

 初優勝した昨年夏場所では朝青龍が休場していたが、今回は優勝決定戦で朝青龍を下しての栄冠。「昨年の優勝とは味が違う」と、うれしさも違ったようだ。また、2月に結婚したことも報告し、「3年前、大阪で知り合った」という大学生の紗代子夫人(22)の存在を初めて自らの口から明らかにした。

 第一子が夏場所前に誕生の予定。春場所中も「ママと(おなかの)子供が応援してるから頑張って」と電話で夫人の声援を受けながら土俵に立ち、賜杯を手にした。綱とりに挑む夏場所に向けては、「しっかりけいこをやって、自分のやれることをやるだけ」と平常心で臨むことを誓っていた

決定戦での優勝をもぎ取ったことも快挙ですが、結婚もされていたんですね

本当おめでとうございます

横綱にとっても手応えのある後輩が出てきてふんどし締め直すようですな

でも、モンゴル勢が圧倒的な感じはちょっと寂しいですな

是非本邦勢にも気張って欲しいもんです!!

●大相撲懸賞クイズカタログのご請求や次回ご参加ご希望はこちらまでお願いします!

泣いても笑っても千秋楽です!

ここに来ましても愛知県の常連ンンンンン関が元気です。

下位では福井の常連ケイチャン関が、大いに元気です!

下位で上位?ですね

銀星!はたまた金星などがでなければ順当に上位へ行くんではないでしょうか?

もちろんこちらも大型賞品が射程範囲です。

そして追っているのが、石川の常連ミシマヤマ関ですね

んんん~大いにワクワクです

で、この千秋楽も毎度そうなんですが意外な方の意外な入賞があるんですよね(^^ゞ

この時点ではなんとも読めませんが、ま、本日決戦です!

大いにワクワクしましょう!

wpid-20070325_86166-2007-03-25-07-36.jpg

朝青龍が白鵬下し2敗で並ぶ/春場所

3月24日  日刊スポーツ

<大相撲春場所>◇14日目◇24日◇大阪府立体育会館

 横綱朝青龍が大関白鵬との結びの一番を制し、ともに12勝2敗で並んだ。

 左から張って出た白鵬がもろ差しになり、一気に前に出た。だが、朝青龍は土俵際で体を開いて出足をかわし、そのまま引き落とした。朝青龍は「一瞬、ひやっとしたけど、最後まで落ち着いていけた。明日、もう一番あるからね」と話した。

 勝てば昨年夏場所以来、2度目の優勝だった白鵬はガックリ。「もろ差しになって、前に出るしかないと思った。腰が引けて、足がそろってしまった」と反省した。

 この日、3敗だった平幕栃煌山が敗れ、優勝争いは2人に絞られた。千秋楽は朝青龍が大関千代大海と、白鵬は大関琴欧洲と対戦する。

千秋楽。

賜杯をめぐっての攻防ですが、良い取り組みですね~

ここはやはり順当な勝負ではなく、千代大海に気張っていただき、琴欧州も大いに頑張って大いに盛りあげていただきたいですね~

元気良いです

wpid-20070322_83223-2007-03-22-19-32.jpg

愛知県の常連ンンンンン関が元気です。

数点差で上位への食い込みは確かでしょう。ナカナカ楽しみです。

下位では福井の常連ケイチャン関です。

下位で上位?ですね

もちろんこちらも大型賞品が射程範囲です。

今月は中日でデカイのが出ていますんで期待が大です!

そして追っているのが、岡山の常連ミワノヤマ関、石川の常連ミシマヤマ関ですね

ドキドキですね~

さぁ、これから上位の星の潰し合ですからアッと驚く銀星や金星で誰が台頭するかはナゾです!

優勝の行方も気になりますがそれどころではありません

楽しみですね!

●大相撲懸賞クイズカタログのご請求や次回ご参加ご希望はこちらまでお願いします!

中日賞!デカイの出ました!!

うわ~出ました出ました!

中日賞でワースト4位です!

JTB旅行券orVISAギフト券のどちらか4万円相当

もしくは

ブラザーの複合ファックス(子機二台付き)MyMio

素晴らしいではないですか、カヤキリ関(兵庫県)

ムムム・・・

いいな~ってのが率直な意見です

ボクは5年以上やってますがそんなの当てたことがない・・・

お客さんは良く当てるんですよね~

過去には4000等当てた方や、中日優勝もいました

もちろん10位以内の方もいましたよ

当るコツを教えて欲しいもんですよ

ま、10日目以降でもっと面白くなります

大いに楽しみましょう!

●大相撲懸賞クイズカタログのご請求や次回ご参加ご希望はこちらまでお願いします!

wpid-20070320_80318-2007-03-19-16-39.jpg

5日目成績発表です!

初日からの波乱の幕開けの春場所

まさに春の嵐ですね

で、今回の相撲クイズも大波乱でしょう(^^ゞ

なんせ初日より4日間の間に金星銀星乱れましたからね

もちろんボクもトバッチリ食いまして、なんともはやな成績でスタートであります

wpid-20070316_74893-2007-03-16-10-51.jpg
ここに本文を記入してください。

でもですね、常連のケイチャン関(福井県)が気を吐いてます

ナント下位で32位をマークしております

凄いですね~

上位では、常連ミシマヤマ関(石川県)「シンマヤマと表示」、セイコ関(兵庫県)が590位、常連ミワノヤマ関(岡山県)が元気です

ん~

今後の展開が楽しみですね

昨日の取り組みでは大関横綱陣とも安定感が戻ってきましたことですし、前半戦の調子がどこで変わってくるかの潮目を見るのも楽しいです

ではでは!

●大相撲懸賞クイズカタログのご請求や次回ご参加ご希望はこちらまでお願いします!

朝青龍ショック!2連敗

朝青龍ショック!2連敗で休場も

3月13日 デイリースポーツ

 大相撲・春場所2日目、横綱朝青龍が雅山に寄り倒しで敗れ、横綱昇進後初めて初日から2連敗を喫した。3日目の普天王戦で不覚を取るようなことがあれば、小結だった2001年名古屋場所以来の初日から3連敗となり、昨年夏場所以来の休場もあり得る窮地に立たされた。

 週刊現代(講談社)による八百長疑惑騒動直後の大事な場所で、まさかの醜態を演じた横綱に、北の湖理事長(元横綱北の湖)も厳しい言葉を並べた。

 花道を引き揚げるとき、朝青龍は目を閉じてじっと天を仰いだ。前日、時天空に負けたときには鬼の形相を見せたが、雅山に敗れて連敗を喫したこの日は、自分自身への怒りもうせたかのように、静かに目を伏せた。

 横綱昇進後初めて初日から2日連続で館内に座布団が舞った。立ち合い雅山の強烈な突っ張りを浴び、左を差す自分の形に持ち込めない。苦し紛れに突っ張りで応戦したが、左からいなされて体勢を崩すと、最後はほぼ同体で土俵下へ転がり落ちた。

 これまで負ければ風呂場で絶叫して悔しさを爆発させてきた。ところがこの日は無言のまま。それが逆にショックの大きさをうかがわせる。「相手に相撲を合わせてしまった。立ち合いまわしを狙っていったんだけどね、一瞬手が届いたと思ったら伸びちゃった」と、淡々と敗因を並べた。

 初日からの2連敗は小結時代の01年名古屋場所で3連敗して以来の屈辱。北の湖理事長は「足が地についていないから、もつれたら相撲が雑になる。相撲は性格が出るから。まだけいこ量を落とす年齢じゃないんだ。八百長騒動の影響はないと思うが、横綱は何があっても心を乱してはならない」と厳しい言葉をぶつけた。

 2度目の5連覇で21度目の優勝を狙う場所になるはずが、いきなり窮地に立たされた。3日目の相手・普天王には一昨年秋場所初日に黒星を喫している。万が一、敗れて3連敗となれば、昨年夏場所以来の途中休場となる可能性が出てくる。

 報道陣から2連敗について問われ、チッと舌打ちした横綱は「今日は力勝負で負けた。でも、体は動いている。連敗スタートでもいいじゃないか」と最後は強がりとも取れる言葉を吐いた。招いた事態の重大さは自分自身が一番よく分かっている。朝青龍が相撲人生最大の試練を迎えた。

ま、そう容易く休場は無いでしょう

とは言え衝撃的な場面です

気が強くって負けん気が人一倍の横綱です。

スピードと天性の相撲の勘らしきが冴え渡るスキの無い相撲がどうも素人目にも空回りしているようだ。

でもね、と言いたい。

彼は26ですよ

ま、自分なんかはノンポリでいい加減で中途半端なもんですから、雲の上のような横綱に対しあれこれ言えた義理ではありませんが、素晴らしいですよ。

モンゴルから出て来て異郷の地で周囲やマスコミから好き放題言われながら凌いできて極めた頂点。

彼にも今まで幾多の苦悩があったでしょうが、相撲道を極める上での本当の苦悩はここからなんでしょうか

こう言ってはなんですが、ここでグッと3役勢が伸びることですよね

横綱の虚をつかなくていつ突けましょうか?

ここですよ!

ま、勝負の世界ですからね

私の応援する雅山の大金星も嬉しかったです!!

相撲懸賞クイズも大波乱ですね

大いに期待です!

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■

海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ

●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回

ご参加ご希望はこちらまでお願いします!

えええ~、波乱過ぎる!

朝青龍と3大関に土=新小結時天空が殊勲−大相撲春場所初日

3月11日 時事通信

 大相撲春場所初日(11日、大阪府立体育会館)朝青龍と3大関が敗れる波乱の初日となった。

wpid-20070311_69105-2007-03-11-21-20.jpg

時事通信社より転載

5連覇を狙う朝青龍は新小結時天空に後ろ向きにされて苦杯。

千代大海は安馬に一方的に寄り切られ、琴欧洲は豊ノ島の投げに屈した。

白鵬も稀勢の里に突き落とされた。

大関かど番の栃東は朝赤龍を下し、魁皇も旭天鵬に快勝した。 

[大相撲春場所]朝青龍と3大関敗れる 波乱の幕開け 初日

毎日新聞

大相撲春場所は初日の11日、3大関と横綱が続けざまに敗れる大波乱。5連覇を目指す朝青龍は新小結・時天空に後ろを取られて土俵にはった。千代大海は返り小結の安馬に一方的に寄られ、白鵬は稀勢の里に突き落としの不覚。琴欧洲は身長で35センチ低い豊ノ島の投げに一回転した。新関脇の琴奨菊も黒星。新入幕の20歳・栃煌山は右差し一気の寄りで白星発進した。

<マイク集>

 ○琴光喜 (体勢が)悪くなって引いた訳じゃないしね。余裕の引きだから。

 ●千代大海 立ち合いですね。何かしてくるんじゃないかと中途半端になっちゃった。

 ○若の里 (半年ぶりの再入幕で、白星発進)緊張もあってあまり体が動かなかったが、勝ってよかった。勝った時のうれしさは、十両の何倍もありますね。

 ○出島 自分のペースで攻めて、攻めた。先場所の成績(4勝11敗)? 悔しくなくなったら終わりですから。

 ●高見盛 とにかく組みたかった。まわしを取って勝負したかった。いい相撲が取れない。

 ○魁皇 前に出て攻め込んで。体もそこそこ動いていると思う。20回目の春場所? 初土俵を踏んだし、思い出はあるけど考えている余裕がない。

 ○安馬 (立ち合いに張って千代大海に初白星)よかったすね。立ち合いは悩んだが、仕切っている時に決めた。許してくれるよね、勝負の世界だからね。

 ●森 (幕下15枚目格付け出しで、初日は雷光のけ返しに黒星)見ての通りです。情けない。これが自分の力です。

 ○栃煌山 (新入幕で白星)自分より強い人を負かせることができるなんて。(手応えは)まだまだ。一番しか取ってないので。つかむのはしばらく先ですね。

 ○垣添 (結婚後初めての場所を白星発進)勝っても(元新相撲の日本王者の妻に)文句言われるので。厳しいです。

 ○栃東 (カド番で初日白星)右を差して前へ前へ、を思った。(左ひざは)不安はあるが、気にせず自分の流れで相撲を取れれば。

 ○春日王 (新関脇・琴奨菊を鮮やかな下手投げ)うまく決まったね。まわしさえ引っかければ、ホッとしますよ。何とかなると思って。早く横綱と対戦したいですよ。初めての結びですから。

 ●豊真将 (玉春日に引き落とされ)当たれていない。足も出ていない。土俵が滑るのも気になります。

 ◇朝青龍「情けない相撲だった」

 優勝20回の横綱でさえ、気持ちを整えて臨むことが難しい一番だった。目の前で琴欧洲、白鵬、千代大海の3大関が続けて敗れた。さらに場所前の八百長報道問題で、支度部屋入り口には部外者の入室を固く禁じる張り紙が出るなど、ぴりぴりした雰囲気。「嫌な風」を朝青龍は肌で感じていた。

 低く、鋭い立ち合い。先場所と同じく右で時天空の左肩を突いて出た。そのまま朝青龍が攻め込むかと思われた。次の瞬間、右腕をすくわれ、肩透かしを食らったかのように前につんのめると、時天空に真後ろに食らいつかれた。粘りはしたが、さすがにその体勢からは逆転できなかった。「右脇が甘い。完全に失敗。どっちが横綱だか分からない。情けない相撲だった」。負けた悔しさは抑えがたく、反省の弁が口をついた。

 朝青龍が初日に敗れたのは05年秋場所以来。「(結びで)締めてやろうと思ったけど。自分がああいう風になっちゃったね」。最も緊張するという初日に、3大関が敗れたことが最悪の形で響いた。

 八百長報道問題についての質問には「そんなこと考える暇はないよ」とかわした。ただ、支度部屋を出て、エレベーターに同乗しようとした報道陣に「下がれ」と一喝するなど、意識していないわけではなさそうだ。北の湖理事長は「明日は緊張感が増すと思う」と、横綱の胸の内を推し量った。「荒れる春場所」が始まった。

<花道>

 ○…先場所12勝を挙げて優勝戦線に絡んだ豊ノ島。関取で最も低い168センチの身長ながら、最長身203センチの琴欧洲を豪快な投げで破った。立ち合いですぐに双差しになると、「まわしを取られたくなかった」と休まず左から投げ。さらに左足で相手の右足を高々とはね上げ、琴欧洲をくるりと1回転させた。04年秋場所でそろって新入幕の2人。その場所は琴欧洲に敗れたが、十両時代には下手投げで勝っており「勝つにはこのイメージしかない。ほぼその通り」と満足顔だった。

 ○…三役復帰を目指す稀勢の里が白鵬を破り白星発進。立ち合いで左を差すと、素早く双差しとなって一気の寄り。一度はこらえた白鵬が前に出てきたところをすかさず左から巻き込み気味に突き落とし、白鵬相手に3連勝と合い口の良さを見せつけた。「いい形になってからがねえ」と双差し十分から攻め切れなかった相撲を反省しつつも、「まあ勝ちは勝ち。流れはいい」。先場所7場所ぶりに負け越し、小結から陥落しただけに「(今場所に)期するものがある」という20歳。北の湖理事長も「すぐに三役へ戻りたいという気持ちを感じる」とたたえた。

<手さばき>

 ○安馬・千代大海● 千代大海は突き放しきれない上に、左の突き手が空振り。相手を中に呼び込んでしまい、万事休す。

 ○栃東・朝赤龍● 栃東が立ち合いから十分の形。右を浅く差し、左から強烈な押っつけ。相手が苦し紛れに引いたところを一気に出た。

 ○魁皇・旭天鵬● 立ち合いから双差しの魁皇。休まず攻めて相手に相撲を取らせなかった。

出鼻をくじかれた、とはまさにこのことでしょう。

快調を自認していた横綱に、誕生日の白鵬。

まさかまさかの土。

そして、在位新記録を目指す千代大海まで土。

ちょっと~~である。

それにしても琴欧州を下手投げに仕留めた豊ノ島。なかなかですね~

ぼくはですね、ま、毎度ですが気合いを入れて相撲クイズを投票してますが、初日から散々ですよ・・・

トホホな初日であります。

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■

海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ

●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回

ご参加ご希望はこちらまでお願いします!

いよいよ初日です

白鵬誕生日に誓った!綱とり再挑戦

3月11日 デイリースポーツ

 大相撲の春場所初日となる11日に22歳の誕生日を迎える大関白鵬が10日、2度目の優勝で綱とり再挑戦の足掛かりを築くことを誓った。この日は大阪・堺市内の宮城野部屋でしこ、柔軟体操などの軽いけいこで最終調整。午後からぐっすり昼寝をして初日に備えた。

 大阪は昨年初日から快進撃を続け、11日目に横綱朝青龍を破って、悲願の大関昇進を決めたゲンがいい場所。場所前に八百長疑惑騒動があったが「普通の気持ちでいく。大阪にはいい思い出があるので、今年も頑張りたい」と、自分自身に大きな期待をかけた。

 稀勢の里の挑戦を受ける初日は22回目の誕生日。兄弟子の十両龍皇も同じ日に24歳の誕生日を迎えるだけに、他の場所にも増して気合が入っている。「誕生日が初日の場所だからね。いい成績を残したい」。昨年九州場所を足のけがで休場した若武者が、春の大阪で巻き返しを狙う。

う~ん、初日から良い取組み見られそうです

これからですね

さて、それにしても22ですからね~

ボクなんか、22は何にもしてないよな~

バイトと酒呑みだもんな~

違いすぎるよな~、大いに反省です

大関の爪の垢でも煎じて飲む必要ありです・・・

■ワクワク・ハラハラの手に汗握る15日間■

海外旅行や50インチ液晶テレビも当たる相撲クイズ

●大相撲懸賞クイズの無料カタログのご請求や次回

ご参加ご希望はこちらまでお願いします!

朝青龍、初日は時天空と対戦 春場所の取組編成会議

朝青龍、初日は時天空と対戦 春場所の取組編成会議

2007年03月09日 朝日新聞

 大相撲春場所(11日初日)の取組編成会議が9日朝、大阪府立体育会館であり、5場所連続21度目の優勝を狙う横綱朝青龍は、初日に小結の時天空、2日目に雅山との対戦が組まれた。

 新関脇の琴奨菊は、初日に春日王、2日目に豪風と顔を合わせる。十両以上での休場者は、西前頭13枚目の把瑠都のみ。

いよいよですね~

ワクワクの初日の取り組みが決定しました

さてさて相撲も楽しいけど、クイズも楽しみなわけですが、今場所はどうなることでしょう?

●大相撲懸賞クイズカタログのご請求や次回ご参加ご希望はこちらまでお願いします!